2016年02月06日

古都ポルトの地下鉄で20ユーロ吸われてしまう羽目に。 山旅で世界一周後半〜ポルト編〜 ポルトガル 54日目 9カ国目後編

http://nagataka-world.seesaa.net/article/432208213.html

前編の続き。

PA204190.JPG

市街地に戻った後、ポルトガルバーガー一個食べる。2ユーロ、272円。 なんかハマってしまったんだよな・・・。

PA204192.JPG

白昼の中で何もする事がなく暇そうなおじさんと犬。

PA204193.JPG
PA204194.JPG

ん?

PA204195.JPG
PA204198.JPG
PA204199.JPG

なんかハリーポッターみたいな集団に人気があるようだ。

P1040971.JPG
P1040974.JPG

何やら演奏でもしているようだ。

P1040975.JPG
P1040978.JPG
P1040979.JPG
P1040983.JPG
P1040980.JPG

まぁまぁ美人が多いようですな。

PA204200.JPG

ガイド本によると、MAJESTIC Cafeっていう店がポルト名物のエッグタルトが売りだというので試しに入ってみる。

PA214206.JPG
PA214208.JPG
PA214210.JPG
PA214209.JPG
PA214211.JPG

高級レストラン並みですな。(^_^;)

PA214201.JPG

せっかくなので、白ワインとエッグタルトというセレブ向け?のセットで注文。

PA214203.JPG

これがポルト名物のエッグタルト・・・。単品で400円近くだったような?忘れてしまってすんまへそ。。

PA214205.JPG

美味しいは美味しいんだけど、大阪のエッグタルトの方が美味しかったような・・・?

PA214212.JPG

これ乗ってみたいー。

PA214213.JPG
PA214214.JPG

宿の近くにある市場へ。

PA214222.JPG
PA214221.JPG
PA214216.JPG

ポルトガルの国旗発見ー。

PA214219.JPG

山旅世界一周後半、9ヵ国目のポルトガルなう。

PA214223.JPG

カラフルな雑貨ですなー。もちろん、買わないけど。笑

PA214224.JPG

??? 謎の石像が観光スポットになっているみたいです・・・。(^_^;)

PA214225.JPG

食生活面では野菜全然摂ってなくてヤバいな・・・。汗 こういう時に備えてサプリを持ってきたので、早速栄養補給しておきますか。


夜までは宿に引きこもってブログ更新作業。

PA214226.JPG
PA214227.JPG

夜は近藤さんと一緒に晩飯。6ユーロ、820円。

PA214228.JPG

近藤さんは定年退職した後に1人旅で1ヶ月位スペイン全土周遊し、ポルトへやって来たという。

ちなみにカミさんに許してもらって1人旅するのは今回が最後だそうです...(;^_^A

PA214234.JPG
PA214229.JPG

今日がポルトガル最後なので、味を忘れないように帰り際に再びポルトガルバーガーを食べる。2ユーロ、272円。

PA214232.JPG

近藤さん、色々とありがとうございました!!

おわり。

今日の支出 10884円
(累計46万8966円)


2016年02月14日

スペインのマドリッドで人生初のロストバッゲージ事件。。 山旅で世界一周後半〜ポルトーマドリッド移動編〜 スペイン 55日目 10カ国目

2014年10月21日 ポルトーマドリッド移動 1日目(世界一周後半 56日目)

pics2615.gif

次の10ヵ国目はスペインです!

PA210002.JPG

載せるのを忘れてました、ウチが泊まってるドミトリー部屋のロッカー、ロッカーの中にコンセントがついていて、iPhoneやデジカメのバッテリーが盗まれる心配もなく安心して充電できるので、グッドです。。

PA210003.JPG

AM8:00ー朝食を済ませた後にチェックアウト。

PA210004.JPG

地下鉄に乗ってバスステーションへ。(1.5ユーロ、204円)

PA210005.JPG
PA210006.JPG

デカデカとした広告の絵ですな。

PA210008.JPG

Trindade駅発→Casa da Musica駅(国内・国際バスターミナル)

PA210009.JPG 

スペイン・マドリッド行きのバスは1番のとこで待っていればいいようだ。

PA210010.JPG

今日がポルトガル最後のお別れなので、最後の想い出として名物のエッグタルトを購入。パンとエッグタルト、水で3.5ユーロ、480円。

PA210012.JPG

目の前で濃いディープキスをしているバカップル。ウチからにしてみたら、ちょっとうざいです。。苦笑 どうか別の場所でやってくださいよ・・・。

PA210013.JPG
PA210014.JPG

座席はこんな感じ。

PA210011.JPG

AM10:00ーポルトを発つ。

PA210017.JPG
PA210018.JPG
PA210015.JPG

途中休憩場に寄った時に見たトイレはこんな感じのようだ。

PA210019.JPG
PA210020.JPG

二回目の休憩で昼飯。

PA210021.JPG

値段が書いてなかったので、適当にあれこれ注文したら、何と16ユーロ、2200円でビックリ。

PA210022.JPG

あっスペイン名物の闘牛写真だー。ということは、もうすでにスペイン国境に入っているみたいですな。

PA220024.JPG
PA220025.JPG

適当に撮ってみる。

PA220026.JPG
PA220027.JPG
PA220029.JPG
PA220030.JPG

へぇ、高速道路出入り口ってこんな感じなんだー。


この後、10ヵ国目のスペイン・マドリッドで山旅世界一周ゲームオーバーの危機に見舞われることになるのである・・・。


夜8:00過ぎーマドリッドに到着。


当時はまだマドリッドに着いていないと勘違いしてしまったウチは、バス運転手に「休憩10分ね?」と聞いてみると

運転手は「うん」と頷いていたので、バスから降りてトイレへ。

あいにくも男性トイレは鍵がかかっていたので、仕方なく女性トイレに入って排便を済ませる。

さて戻るかとバスのとこへ行ったら...

PA220034.JPG

あれ?バスの姿が見当たらない。


場所を間違えたのかな?と違う場所へ行ってもバスは見つからない。


ということは、、、


バスはウチを置いて去っていった?!


一瞬、思考が止まり、頭が真っ白になった。


トイレを済ませて戻るのに5分もかかっていない。なのに、バスが消えてしまうなんて、信じられない。


しかも、荷物まるごとバスの中に入ったままだぞ...。

今、ウチが手にしている手荷物は電気機器とパスポートとクレジットカード&銀行カードのみ。


焦って隣のバスの運転手に「さっきのバス、どこへ行ったか知らない?!ウチを置いて行っちゃったんだ。どうしたらいい?!」と言ったら、運転手は困った顔をして「とりあえずはバス会社の受付に行け。」と言われる。


バス会社の受付に行って荷物を持ってかれた事を説明すると、受付担当は「うんうん、とりあえずは明日に来い」と全く協調性ゼロ。

「運転手に電話確認してくれ、ウチを置いて行ったというのを。」と確認お願いしても、受付担当は「はいはい、明日来てくれ。」と適当な返答。


協調性ゼロで話通じないヤツだなと思ったウチは、とりあえずインフォーメーションに行って事情説明した。

インフォーメーションの受付担当は「OK、伝えたい内容をスペイン語を書いておくね。そしたらバス会社受付に行ってみせてやってね。」とスペイン語翻訳してくれた。

翻訳してくれたメッセージをバス会社受付に行ってみせてやると、受付担当は「ああ、そういうことか。わかった。とりあえずは明日来い。」同じ繰り返しの答え。

ダメだこりゃ、ウチがマドリッドへ行って荷物確保するしかないと思い、受付に

「もういい、マドリッド行きのバス切符を買うから次の発車時刻を教えてくれ」と言ったら、受付は???と怪訝な顔になっていた。

えっ?ひょっとして...?


改めて聞いてみた。


「ここはどこなんだ?」


受付「ここはマドリッドだよ。」


ほえっ?!ここはマドリッド?!


ということは、もうすでに着いていたんだ、マドリッドに...。


あの野郎め、バス運転手が「うん」と言わないで「あっここはマドリッドだよ」と言ってくれば良かったのに...。


こうして人生初のロストバッゲージとなりました、バンザーイ\(^o^)/


もし荷物が返って来なかったらどうしよう...?現地で物資調達するか?それとも...

帰国?!


いやだ、最悪の事態を考えたくない。

バスステーション内でオロオロしていたら、バス会社の受付担当が駆けつけてきて、

PA220035.JPG

「バス運転手から電話が来て、ユーの荷物を見つけたんだ。ユーは今から地下鉄に乗ってAvda.de.America駅へ行きなさい。」

やったー!!って、、Avda.de.America駅?!ここのバスステーションじゃなくて?

「うん、そうだ。」と頷く受付担当。

PA220036.JPG

とりあえず、受付の指示に従って地下鉄に乗ってAvda.de.America駅へ。(1.5ユーロ、204円)

PA220033.JPG
PA220037.JPG
PA220038.JPG
PA220039.JPG
PA220041.JPG

地下鉄路線図を見て、Avda駅ってどこなんだろ?とウロウロしていたら、隣にいた黒人はウチを見て、「Avda駅ならこれだよ、6駅目に降りるといい」と親切に教えてくれた。

なんで良いやつだ...!

PA220043.JPG
PA220044.JPG

スペインの地下鉄車両の中はこんな感じ。

PA220045.JPG

Avda駅に降りてバスステーションへ向かう。果たしてウチの荷物はあるのだろうか...?不安を隠せないウチ。

PA220047.JPG

あった、受付担当が行けと言ってたALSA社の窓口だ。


窓口に「ウチの荷物....」と恐る恐る言ったら、


「あの荷物ね。カモン。」


PA220046.JPG

あーっ!!ウチの荷物だ!!

しかもウチの帽子やフリーズまである!


良かった、荷物一個も盗まれてなくて...。泣


こうして無事にウチの荷物と再会を果たせて安堵のため息。。


本当に心臓に悪過ぎだ、まじで旅が終わっちゃうとこだった...。(;´Д`A


ただ、気になったのは、ウチは荷物引換券持っているのに、係員はウチの荷物番号を確認せずに「この荷物があなたのね?」と口頭確認して終わり、適当過ぎる感じがした。

いい加減なシステムで大丈夫かよ?と不安を覚えてしまったウチであった。

PA220048.JPG
PA220049.JPG
PA220050.JPG

スペインの地下ホームはこんな感じ。

PA220051.JPG

この後は地下鉄とタクシーで宿へ移動。(1.5ユーロ、204円+6.7ユーロ、910円)

PA220052.JPG
PA220053.JPG

8人ドミトリー部屋2泊で26ユーロ、3530円。(一泊あたり1770円で少し高いな...)

PA220054.JPG

ウチが泊まるベッドは一階のやつ。

PA220055.JPG

ロッカーがついてる、よかったー

PA220056.JPG

トイレとシャワーはクリーンですな、うむ。

バス事件で精神的に疲れ果ててしまったウチはベッドにダウンして終了。

おわり。

今日の支出 7732円
(累計47万6698円)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。