2016年11月23日

2015年の思い出その1

やっと書きました、2015年の思い出を。(^^;)

2015年の思い出その1

http://nagataka-world.seesaa.net/article/444165591.html

2015年の思い出その2

http://nagataka-world.seesaa.net/article/444249933.html

2015年の思い出その3

http://nagataka-world.seesaa.net/article/444253497.html


■1月■

ー2014年12月31日〜2015年1月1日ー

PC310039.JPG

2014年12月に4ヶ月振りに帰国したウチは、日の出を拝めたくて、1人で12月31日夜に北海道の支笏湖周辺にあるイチャンコッペ山へ。

PC310083.JPG

今回はイチャンコッペ山頂で雪山テント泊なので、ザックは重量20kg近くもあって重い...。

PC310058.JPG

午後4時に登山スタートするが、30分も経たないうちに真っ暗に。\(^o^)/

PC310078.JPG

結局は夜間登山する事になってしまったが、珍しくも月の明かりがめちゃ明るくて、ヘッドライト無しでも登れた。

しかも、イチャンコッペ山頂まで見える。

去年、南米最高峰アコンカグア山トレッキングの時も、帰り道は月の明かりを頼りにして帰ったのが懐かしく思い出してしまった。

PC310099.JPG

あ、あれがイチャンコッペ山頂上・・・。

10915174_898851540149048_825985365630786977_n.jpg

登山スタートして3時間後、イチャンコッペ山(標高828.9m)に登頂。(ザックが重たかったせいでスロー気味に。)

10401363_898851560149046_4848476707672490092_n.jpg

2014年最後の昼寝。

PC310104.JPG

イチャンコッペ山で2014年最後の昼寝をした後にテント設営するが、やや強風が吹いてきて手の感覚がなくなりそう位、かなり冷えた。(マイナス10℃を超えていたかも?)

PC310121.JPG
PC310124.JPGPC310125.JPG

寒過ぎるあまりでテントの中へ逃げ込み、寝袋の中に入って北海道名物のジンギスカンでも食べて身体を温める。

P1010027.JPG

肝心の卵は凍ってました、はい。汗

数人の友人から「元旦はどこにいる?よかったら会うか?」とメールが来ていて、

「ウチは雪山にいるから来てー笑」と言っても、

「アホか。(笑)」と言われるだけがオチ。\(^o^)/

そりゃそうだ、アホなウチみたいに雪山に来れる訳がないよなーと寝ていたら....


なんと、駆けつけて来てくれたんです、


ウチの先輩、タクさんが。。

10303301_898850263482509_6524800287126946589_n.jpg

AM5:45ー「久し振りだな、元気か?」

まさか雪山のイチャンコッペ山頂まで来るとは思わなくて、すげー感動してしまった。

雪山のイチャンコッペ頂上まで駆けつけてくれた先輩のタクさんみたいな人、北海道中探してもいないだろう。


と嬉しさのあまりで

1656265_898851603482375_8071282874316729211_n.jpg

「ただいまです、明けましておめでとうございます!」と

雪山イチャンコッペ山頂で半年振りに先輩のタクさんと再会を果たしたのでありました。

111111.jpg

2013年1月、北海道の支笏湖にある紋別岳にタクさんと一緒に初登頂。

10227257_1990238109_34large.jpg

2013年1月、紋別岳でタクさんと一緒に元旦昼寝を迎えて以来、

S__6799501.jpg
S__6799493.jpg

2年振りにイチャンコッペ頂上で先輩のタクさんと一緒に昼寝して2015年を迎えました(笑)

PC310135.JPG

それにすげー寒かったな、雪山テント泊は...。(;´Д`A(寝袋はそれなりに暖かったけどね。)

10888835_896265027074366_4096483732324817762_n.jpg

ただいまです、日本。

10888851_896265047074364_3719442777298472358_n.jpg

あけましておめでとうございます、2015年もよろしくお願いいたします。

10898157_898851583482377_5346061819448149718_n.jpg

2015年初の昼寝。

10891862_896265060407696_3207072420832076630_n.jpg

やっぱ好きです、我が故郷の北海道の雪山が。

P1020032.JPG
P1020034.JPG

その後は拓山会メンバーでお鍋会。


ー1月10日ー

IMG_7166.JPG

新千歳空港で後輩の前田と再会。日本を発つ前に東京の猿島でデートして以来、実に2年振りの再会だった。相変わらず元気そうで。。。


ー1月12日ー

「山旅世界一周の代償。」

ウチは体力作りとしてボチボチトレーニング。(^_^;)

3日前、久し振りにランニングマシンを使って走ってみたのですが、、、

時速12kmの速度でたったの18分(距離3.5km)走っただけで脚がぶるぶる震えていて歩けず。気が付けば全身筋肉痛。

まじか、めちゃくちゃ衰え過ぎだ、ヤバ過ぎ。汗

体力を維持したまま旅行するってのが本当に難しかったなぁ・・・あの時は。まぁいっか。苦笑


ー1月13日ー

IMG_7172.JPG
IMG_7173.JPG
IMG_7178.JPG

北海道・千歳の実家から見た夜景。うん、小さい頃から全く変わらなくて好きな景色です、はい。


ー1月下旬ー

IMG_7349.JPG
(回転レース)

今回は栃木県でアルペンスキー選手(←1/31〜2/1日限定)として2年振りに全国ろうあ冬季オープン大会に参戦してきました。(^^;;

久し振りに多くの人達と再会して昔話を懐かしんだり、若者の成長に感心してしまったり...。(第一声の大半が「生きて帰って来れたな」とよく言われましたが苦笑)

そう感じてしまった自分はもう年を取ったんだなぁと改めて実感させられました。( ;´Д`)←同窓会に参加した気分です、はい。

ん?滑りの結果はどうなったって?

えーと、初滑りの大回転レースで運良く?3位でした( ;´Д`)

下手っぴのウチがたまたまマグレのラッキー的な滑りで一本目は2位だったので、銀のチョコレートが食べれる(≧∇≦)と思ったら、二本目はマグレが続かないまま撃沈し、結局はドウのチョコしか食べれませんでした(笑)

ドウの味がしてまずかったですが。←

回転?インスペクション忘れで滑った為に旗門不通過で失格に。(笑)
でも道楽として楽しめたので、大変満足しています。。


ー1月下旬 その2−

山旅世界一周を終えて12月に帰国したウチは、ようやく重い重い足をあげて就職活動スタートを切った。

どういった会社でどの雇用形態で何の目的で働くのか?を色々検討した結果、ウチはやはりヒマラヤ山脈とエベレストに登りたいので、期間工で1年400万円稼げる会社を探す事にした。肉体労働はかなりキツイが、期間工として働いた方が、貯金が貯まり次第、気軽に辞めれるので、雇用形態は期間工でいくことにした。


で、有力候補の会社がデンソー株式会社。なぜデンソーかというと、トヨタやホンダと比べて比較的楽で、手当もかなり美味しいらしい。

1月下旬にデンソー会社から期間工求人が出たので、LINE電話サービスを利用してエントリー。

が、担当者から何故か期間工ではなく正社員を募集しているとメールが。

ウチは正社員を断り、期間工で働きたいと伝えた。


■2月■

ー2月5日ー

P11700300000000000000000000.JPG
(画像クリックすると拡大します)

ウチのおかんと一緒に地元・千歳近くにある支笏湖の氷濤祭りにいく。(31年生きて初めての氷瀑まつりです、はい←)

よくあるといえば、地元で近いのに、なぜか一度も行った事がないってのを・・・。汗

P1170013.JPG
P1170008.JPG
P1170011.JPG
P1170010.JPGP1170009.JPG

すっげー、なんかロマンチックでいいやん!

P1170039.JPG

冬の支笏湖はいいよねー。。。

P1170043.JPG
P1170044.JPG

ウマっ!!


ー2月8日ー

デンソーと面接。履歴書に「趣味は旅行と登山で、49ヵ国渡航、世界4大陸の山に登頂制覇、自己最高 6088m ワイナポトシ山に登頂」と何気なく記入した箇所に面接官の目が点になっていて、「すげー・・・。」と絶句していた。

すると面接官から「実は私も登山が趣味でよく登っていましたよ。」となぜか登山の話で盛り上がっていた。

「これはイケる!!」と思い切って面接官に「エベレスト登頂を目指しているので期間工として満了までに働きたいです!!」とアピールして面接終了。(面接官はおお・・・っみたいな表情になっていましたが。)


ー2月9日ー

P1170075.JPG

札幌観光ガイドとしてロシア人友人達と観光案内で22年振り(小学3年以来)に札幌雪祭りへ、

P1170160.JPG

23年振り(小学2年?)にテレビ塔へ行き、

P1170185.JPG

テレビ塔の展望台で人生初めて札幌雪まつりの夜景を見ました。苦笑(;´Д`A (←やっとかよ。)

道産子のくせに人生初めて札幌雪まつりの夜景を見たウチって、、。(;´Д`A

P1170157.JPG

それに札幌雪まつりはデジタル化&国際化していますなー。。。代わりに滑り台があまり見られなくなったかな。(昔は滑り台けっこうあった)

P1170221.JPG

次はウチの地元・千歳近くの支笏湖・氷濤まつりへ。

P1170241.JPG
P1170243.JPG
P1170264.JPG
P1170277.JPG

ロシア人友人達から「さっぽろ雪まつりより支笏湖の氷濤祭りの方がめちゃよかった!!」と褒め言葉をいただきました。(笑)

あ、この2人は今ドイツに住んでいて、去年、山旅世界一周の時に泊まらせていただきました。(^_^)群馬の友人、Fさんの紹介で知り合ってからもう7年。本当にあっという間ですねー!!



ー2月11日ー

P1170382.JPG

札幌・大倉山ジャンプ競技場。


ウチは過去にアルペンスキー選手として14年くらいやっていたけど、

実を言うと・・・

アルペンスキー選手よりスキージャンプ選手になりたかったです。。。

どうでもいいカミングアウトですいません。(^_^;) 

P1170415.JPG

三十路の道産子のくせに人生初めて訪れた北海道の大倉ジャンプ台。

P1170439.JPG

ウチがバッケンレコードを塗り替えてみせると妄想してみる。

P1170442.JPG

飛んでみてぇ・・・。鳥になった気分で壮大な絶景を眺めながら気持ちよく飛んでゆくーまさにジャンパーだけの特権だ。。

P1170435.JPG

いつかマジでジャンプしてみようかな。

P1170546.JPG
P1170547.JPG

青函トンネル走行の在来線旅客列車、北海道新幹線の開業の関係で雄姿を見れるのが最後だと思うと、なんか寂しいな・・・。これも時代の流れですな、うん。


ー2月13日〜16日ー

P1170650.JPG

ウチは道産子の会長に誘われてサポーターとして応援しに沖縄に行きました。(^_^;)(※ちなみに9回目の沖縄です)

P1170597.JPG
P1170630.JPG

ウチらが泊まっているホテル、部屋からの眺めはグッドですね〜。

P1170770.JPG

ウチが爆睡した時に撮られてしまいました。泣 ってか、そんなに寝癖が悪かったとは・・・。苦笑

P1170609.JPG

アメリカンビレッジ、すげー久し振りですな。。確か、24歳以来7年振りかな。(^_^;)

P1170665.JPG
P1170705.JPG
IMG_7395.JPG

沖縄フルマラソン大会に参加したウチは見事に完走。と妄想してみました、はい。

IMG_7393.JPG
P1170806.JPG

人生初のマラソン大会、いきなり沖縄フルマラソンにチャレンジする会長。

P1170940.JPG

会長、頑張れー!!

P1180002.JPG

サポーターのウチは自転車で頑張って会長の走りを30km地点まで追跡していきましたw そして会長は大会参加選手しか入れない米軍基地へ突入。

P1180007.JPG

サポーターのウチは米軍基地の中に入る事ができず。せっかくなので、米軍基地の前で記念撮影。

P1180043.JPG

結果は・・・会長は残念ながらタイムアウト。でも米軍基地の中を走れたようでスゴイ羨ましい!!(←米軍基地内観光ツアーでもやってるので、大会に参加しなくても米軍基地の中を見る事が出来るようですが。。)

P1180047.JPG

最終日はオトコ2人でスイート部屋に泊まりました(^_^;)

P1180054.JPG

シーサーを食べ尽くす2人。

会長、本当にマラソンお疲れ様でした!!


ー2月14日 ー

P1170749.JPG

沖縄の海岸ビーチで昼寝している最中に親からの連絡がきて、デンソーは不採用になったと通知が・・。慌ててホテルに戻り、部屋の中でプチ就活開始。次の2社目はホンダの期間工にエントリー。

が、ホンダ求人スタッフから「聴覚障がいお持ちの方に仕事を紹介するのは難しいかと思われます。とにかく履歴書をください」と。「なんだこいつは。」と思った。

というか、無職になって3年目に突入しつつあってヤバいです。(ちなみに今年で31歳になります、はい。(^_^A; )


この後、沖縄からの帰りの際に那覇空港で想定外のトラブルが起きてしまい、帰路の路線を変更する羽目に・・・。苦笑

ー2月20日?ー

ホンダから不採用通知が来てあっけなく撃沈。


ー2月下旬ー

P1180167.JPG

世界一周の時にベルギーで一緒にグルメ食べ暴れ(?)したイトー夫婦と久し振りに再会。いつかお菓子食べ歩きの旅をしたいな〜。。。


ー2月下旬その2−

仕方なく前職と同じエンジニア業界に応募してみることにした。驚いたことに、CAD求人によると派遣社員の方が正社員より高い(時給1800円〜2300円)ようだ。

リクルートに職務経歴書を記入して登録。やがて数軒の人材紹介会社からスカウトメールが来た。

「わが社でよければ相談させてください、あなたが求めていた求人の会社を探してみます」と。ウチはおおーと「ありがとうございます。私は耳が聞こえませんが」と返事したら、「すみません、障がい者を雇用してくれる会社、探しても見つからないかもです、力になれなくて申し訳ございません。」と断られてしまった。

なにそれ、自ら声かけておいて、耳が聞こえないとわかった途端、ごめんなさいと振るなんで・・・。他の人材紹介会社も同様だった。さすがに信用できなくなってきたよ、人材紹介会社は・・・。


■3月■

ー3月5日ー

テンプなんとかの会社に派遣登録(横浜オフィス)。

テンプスタッフから「登録手続きとスキルチェックをしますので、横浜オフィスに来てください」と連絡があり、埼玉県から神奈川県の横浜まで電車移動して横浜オフィスへ。

スキルチェックテストを受けたとはいえ、どうやらCADのブランクが響いたらしく、3D形状作成と2D図面作成時間が目標タイムより1時間遅れてクリアとなってしまった。

そしたら、スタッフは険しい表情で「制限時間内にクリアしないと自信持って他社に紹介する事ができない」と言われてしまった。


ー3月6日〜3月15日ー

CADトレーニングとして週3回のペースで熊谷ー横浜オフィスへ通う羽目に。(合計6回)交通費が痛い・・・(往復2千円)

ついでに図面作成もトレーニング。


ー3月16日ー

派遣会社の営業担当と一緒に日本テクシー〇会社と面談。担当者から、スキルは問題なしだが、横浜だと設計業務の為難しいのこと。 

結局、名古屋の方で確認してみるという話に。

横浜オフィスに戻り、CADスキルテストで何とか制限時間内にクリア。

後で聞いた話だが、ウチの前職の富士重〇にも問い合わせたらしく、結果はダメだったようで。


ー3月19日ー

ATE〇会社(エンジニア派遣会社)と面談。 スキルは問題なし、コミュニケーション方法はどうやって?と質問があった。

で、面談した結果、試用期間3ヶ月でトライしてみようかという前向きだったらしく、内定リーチか?と期待。。

ー3月20日ー

貯金が底に尽きそうでヤバいと思ったウチはアルバイト探しに駅近くにある派遣会社に行って登録してみた。

スタッフ達、なんかやる気なさそうな姿勢で仕事をしていた。

1週間働けますと予定を入れてみるが、派遣会社からの依頼連絡なし。使えないな、〇ンレディースっていう派遣会社は。(~_~;)


というか、体重がやばい、ダイエットしに5qラン開始。。(確か、67sだったような?汗)


ー3月24日ー

テクシー〇会社から、名古屋の方は前向きに検討しているようで、職場訪問日調整をしているのこと。
再度スキルと意向を確認したくてプレス・板金知識や引っ越しなどの質問メールがきた。


ー3月25日ー

ATE〇会社と面談して6日後、不採用の連絡が。。。ATE〇会社は前向きに採用するという形で進めていたようだったが、勤務先の日野自動車会社から、「設計経験者でないとダメだ」という事で断られたのこと。ちーん。


ー3月31日ー

7日後、名古屋のテクシー〇会社から「本日まで、検討を頂いておりましたが、現場が非常に忙しい状況の為、担当者がウチに指示を出す準備が間に合わない可能性があって厳しいとの事で今回はお見送りをしたいとの事でした。」と。

まじかよ、ここまで来てまさかのどんでん返し・・・。ATE〇に続けてテクシードまで不採用とは。不覚にもダブルパンチを喰らってしまったウチは大きなショックを受けて凹んでしまった。就活の旅はまだまだ続きそうだ・・・。



■4月■

ー4月1日〜4月7日ー

テンプなんとかの会社からの連絡は無し。

他のエンジニア専門の派遣会社、インテリジェン〇会社に追加登録してみる。(求人5社エントリーしてみた)

ー4月8日ー

テンプなんとかの会社から連絡が来た。

「マクシスシン〇〇会社はいかがですか?設計者の指示のもと、業務を進めるといった条件での業務はOKのこと。」と。ウチは即答で

是非、エントリーしたいと返信。


ー4月10日ー

テンプなんとか会社から連絡がきた。「マクシスシン〇〇会社(エンジニア派遣会社)から職場訪問の依頼がきました。4月13日でどうですか?」と。


やった、わずかな光が見えてきた。


ー4月13日ー

神奈川県本厚木でマクシスシン〇〇会社と面談。

本厚木駅で合流したテンプスタッフの営業担当から「マクシスシン〇〇会社は派遣は難しい、正社員を求めているみたいだが、どうする?」と予想外の言葉で不意打ちされてしまう。

ウチは「すいません、派遣でないとダメなんです」と答えた。

営業担当「どうしても派遣でないとダメなのかい?」「はい」

すると「山のことならマクシスシン〇〇会社には言っていませんからね。」と予想外の言葉に動揺してしまったウチ。

なんで知っているんだ??と驚きを隠せなかったウチは「もしマクシスシン〇〇会社から何故、正社員は嫌なのか?と聞かれたら、正直に答えた方がいいのかね?」と尋ねると、営業担当は「隠すよりはまし。夢があるからと答えばいい。」のこと。


前回のデンソーの時は面接官にエベレストを目指しているので期間工で働いて金を貯めたいと答えたら見事に落ちてしまった苦い記憶があるので、デンソーの二の舞になるんじゃ?と少し戸惑っている。


マクシスシン〇〇会社と面談の時に担当者から退職した理由を聞かれ、ウチは模範的回答し、さらに「夢があって辞めました」と追加して答えた。


案の定、担当者から「夢はなんですか?」と聞かれ、8000Mヒマラヤとエベレスト登頂を目指していますと正直に答えると、担当者はぽかーんと啞然していた。

営業担当のアドバイス通りに答えてやったのに、担当者にとってはなんか逆効果だったみたい気がするんだけど・・・。

「あー終わった。。」と心の中で絶望を覚えながら面談を進めていくうちに担当者からこんな質問が。

「エベレストは本気かね?」

はい、本気ですと答えた。 さらにこんなことも聞かれた。

「富士重〇株式会社で働く事はできますか?ーー様を知っていますか?」

え?前職の富士重〇?まさか担当者がーーさんを知っているとは・・・。「やべぇ、ウチの過去がバレたらどうしよう」と動揺してしまった。


会社を辞めてから今まで1年半、寝ている時にみた夢は何故かウチは前職の会社に復帰していて、職場の皆から「何しに戻ってきたんだよ。」と冷たい視線で見られ、どういう訳が職場でウチ1人だけ孤立した日々を送るといった悪夢を2回も見てしまったのだ。

まじで正夢になったらシャレになんないと思ったウチは、それを避ける為に「仮に富士重〇で働く事になったら、前籍の職場に戻りたくないです、出来れば別の部署で働く事を希望します」と伝えた。


ー4月24日ー

面接して11日後、テンプなんとかの派遣会社から連絡がきた。

「契約社員として話を進めています。ただ、マクシスシン〇〇様から掲示された月収があなたが希望している金額とかなり乖離しているので、再検討して頂くよう交渉していますので、まってください。」のこと。


ってことは・・・・


採用するという方向で話を進んでいる??やった、もうすぐプーさん卒業できそうだ。。。

驚いたことに、マクシスシン〇〇の人事から、もしエベレストが終わった後に戻る予定があれば、ぜひ正社員を検討させてくださいと素敵なメールが・・・!!!

えっ?!まじで??信じられないんだけど。。。そこまで言われた事がなかったので、マクシスシン〇〇で働きたいと派遣会社経由でマクシスシン〇〇に伝えた。


ー4月27日ー

テンプなんとかの派遣会社から連絡がきた。

「交渉した結果、月収〇〇万円で決着がつきました。年収〇〇0万円は残業込みだそうです。派遣の時給(1700〜1800円)より安くなってしまっていますが、すぐクビ切られる派遣と違って契約社員は長く働けるというのがメリットのひとつでもあります。派遣の時給が高いのは切られやすい(3ヶ月)から、保険と交通費も含めて契約社員より時給高めに設定しているのです。それでよければ返事をください」

ということは・・・採用決定だー!!!やったー。。。 (今思えば、年収安過ぎるだろ?と思った。。苦笑)


早速OKの返事を送った。

就職活動を始めて内定をもらうまで約2ヶ月かかったのである。


ー4月28日ー

テンプなんとか派遣会社の担当から、「そろそろGWに入るので、神奈川県本厚木周辺の物件を探してみてはいかがですか?引っ越しの準備を進めても問題ありません」と。


そうだな、引っ越しに向けて物件探しを始めようと。。


■5月■

ー5月連休ー

11212756_966856246681910_8879353750817354197_n.jpg

2015年GW連休は10年振りに家に引き籠り、毎日、1日8時間以上テレビを見ながらゴロゴロする始末でした、ウチらしくなくてすいません。(^_^;)

今気が付けば、社会人になってあっという間に11年を過ぎ、12年目のGWもあっという間に終わりました。。。

せっかくなので、今までのGWを振り返ってみました。(^_^;)


ー19歳〜30歳まで11年のGW歴史ー

19歳・・・初給料に感動するのも束の間、パチスロで大負けし、GW連休明けまで全財産1000円しかなく、寮で貧乏生活。
20歳・・・GW前半は競馬とパチスロで130万円稼ぎ、ウハウハに。(後で消える羽目に。)GW後半はバイク1人旅で東北一周。
21歳・・・バイク事故に遭ってしまい、手術代と修理代など痛い出費でGWは寮に引き籠る羽目に。
22歳・・・車で北海道一周。
23歳・・・GW前半は南西諸島の旅(石垣島、西表島、新城島)、GW後半は北海道の道東一周。
24歳・・・5年振りに沖縄一周。
25歳・・・韓国の旅。
26歳・・・野沢温泉でアルペンスキー合宿。
27歳・・・台湾とカンボジアの旅。
28歳・・・20代最後の思い出を作るために幼馴染4人でインドの旅。
29歳・・・種子島と屋久島の旅。
30歳・・・友人と2人で北海道の旅。
31歳・・・埼玉県熊谷で引きこもり

22歳から30歳までのGWは9年連続旅に出かけていましたな、ふむ。。

去年は1年近くも世界を旅してきたし、もう充分過ぎるほど旅してきたから、今年の1年は旅をお休みにして家に引き籠るとするか。

※この写真は21歳の時に寮で暮らした時の部屋の写真です。(^_^;)すげー散らかっていて汚かったなー。苦笑 毎日カップ麺生活していたのが懐かしい。。。


ー5月連休明けー

ー5月7日ー

マクシスシン〇〇と派遣会社は就業スタートについて調整中のようだ。


ー5月8日ー

バニラエアの24時間限定のキャンペーンを狙って東京ー札幌片道900円の航空チケット、往復分をゲット。なぜか税金が高くて合計3000円で決済した。


ー5月8日〜5月11日ー

物件探し

1日目 本厚木(神奈川県)、町田(東京)の不動産へ行き、下見へ。 6畳の広さで3万円〜4万円が相場のようで高いな。。

2日目 秦野(神奈川県)不動産へ。ウチの目当ての物件、駅から徒歩16分。坂道がめちゃ長く、車とバイクが置けなくて実に不便過ぎる場所だった。
特に二階は自然死した部屋もあるようで・・・。(4、5年前の話)

神奈川県秦野新居探し目の前が日本百名山入沢山IMG_7633.JPG

でも、秦野市は目の前に日本百名山の丹沢山があって、秦野駅からバスで登山口まで20分。山好きの人にとっては絶好の場所ではないか。とりあえず保留。

次は鶴巻温泉駅。物件探しはしていないが、駅周辺だけ偵察。

うーーーん、どこでも住宅だらけで、過密地帯になっている上に緩やかな坂道が長く続いているのではないか。アパートの相場は2.5万〜3万円で安いけど、スーパーやレンタルビデオとかはちょっと不便そう。。

神奈川県茅ヶ崎駅前IMG_7678.JPG
(茅ヶ崎駅前)

3日目 茅ヶ崎(神奈川県、海近く)レオパレス物件下見にいく。広さ23平方メートル、ロフト付きで天井も高い。家電付きで月2.8万円は安過ぎる。

安過ぎるのはどうやら訳ありだったようで、レオパレスの隣が道路、反対側は線路。なるほど、車と電車ダブルパンチの騒音は半端じゃないな。。
ウチは耳が聞こえないから騒音に縁がないので、茅ヶ崎に決定。

神奈川県茅ヶ崎レオパレスの窓から見た景色IMG_7674.JPG

窓から見た風景はこんな感じ。(徒歩15分でもう海でめちゃ近い!) 実を言うと、海近くの家に住むのを憧れていたんだよね・・・。(笑)


ー5月13日ー

2月に沖縄に行って以来、3ヶ月振りに北海道に帰る。


ー5月16日ー

レオパレス契約で担当者から「内定通知書が要る」と連絡があり、派遣会社に確認してみたら・・・・

な、なんと・・・


衝撃の事実が発覚。


「申し訳ございません。 今、「いつやめるかわからない社員に紹介料を払いたくない」とマクシスシン〇〇様の役員からストップがかかりまして・・・。こちらもはぁ何で今頃?と困惑しています。もうちょっと待ってください。」と。

ええーっ?!

うそだろ??まさかの採用取り消し?!

引っ越し準備が進んでいてもうすでにレオパレスに初期費用15万円振り込んだんだぞ・・・。

めちゃ動揺しまくりのウチは引っ越しどころじゃなくなった。

万が一、不採用となった時に備えて就職先を探していたら、アウトドア業界のトップ、会社に目が付いた。調べてみると、もしM会社だったら、休暇を頂いて海外遠征は可能のもよう。この会社ならヒマラヤへ行ける。。。と思い、M会社に応募してみたくなったウチ。


ー5月18日ー

レオパレスから、採用の話、今日までにはっきりしてもらわないと契約解除が難しくなり、返金できませんと連絡が。これはやばい!!と思い、派遣会社に連絡。


ー5月19日ー

結局、派遣会社からの連絡は来なかった。やむを得ずレオパレスに連絡して契約解除してもらった。


ー5月21日ー

派遣会社から連絡がきた。

「申し訳ございません。結論、ご弊社からのご紹介という意味での就業は難しくなり
ました。」

来たよおおおぉおおおおおお!!!!最悪の展開がぁーーーー!!!!


ここまで来てまさかの大どんでん返し・・・!!!


ところが、

営業担当の努力で禁じ手を使って「派遣会社経由ではなく、マクシスシン〇〇様と
ナガタカ直接契約してやってくれませんか?」とマクシスシン〇〇様の人事に懇願したという。テンプスタッフの営業担当、何ていいやつなんだ・・・!!!

それで人事は役員に説得したらしく、初回試用3ヶ月で就業スタート可能になった。しかし、懸念点としては3ヶ月以降が担保で来ていない状況で、また引っ越ししなければならない点だという。

まじか・・・・。引っ越し点を考えると痛いな、費用が。。。断ろうかな・・・。


たまたま、暇つぶしにネットでアウトドア業界の求人サイトをのぞいてみたら、国内屈指のアウトドアメーカー、”M会社”が今月から中途採用の正社員募集開始したのこと。そんなサイトを見たウチは思わず脳裏に「ヒマラヤ」の文字が浮かんできた。


「これだ・・・・!!!」


アウトドア系の会社なら、長期休暇をとってヒマラヤ山脈へ行けるのではないか??M社員も長期休暇をとってK2登頂したブログ記事を読んだことがあるし、山旅世界一周の時も物資支援してくれたのがM会社だった。山に理解があるM会社なら、ヒマラヤ山脈登頂の夢を実現してくれるかもしれない。


よし、決めた。M会社に応募してみよう!!!


一応、派遣会社の営業担当に聞いてみた。
「実はアウトドア業界に応募してみようかなと思っていたんだ。もし応募してみてダメだったら、マクシスシン〇〇で働こうかなと考えているけど、大丈夫かな?(^_^;)」
営業担当「かしこまりました。そちらに先に応募してみてください。マクシスシン〇〇様に少し考えますと伝えますので。多少時間がかかっても大丈夫です。」と素敵な返答?を頂いた。


早速、気になっていたM会社の求人を見ると、いつの間にか正社員募集は締め切っていた。

手遅れ??(◎_◎;)焦ったウチはM会社のHPの問い合わせフォームで「募集はまだやっていますか?」と送ってみたのだが・・・。


その2へ続く。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。