2014年01月09日

マゼランペンギン営巣地観光。〜サンディアゴープンタアレナス編〜9ヵ国目 南米・チリ81日目

プンタアレナス滞在2日目。(世界一周スタートして現在81日目)

P1210790.JPG

朝食。

P1210791.JPG

チリのバターは何故か味がないんだよなぁ・・・。

P1210792.JPG

プンタアレナス町内散策。

P1210793.JPG


今回泊まっている宿は今日までなので、明日泊める安宿を探す。

P1210796.JPG

が、

どれもダブルorツインで一泊1人あたり20000ペソ(4000円)で高過ぎ!

P1210795.JPG

探している最中にたまたま見た安宿の中に飾っていたヤマナ族の絵。

P1210798.JPG

チリ最南端でも相変わらず野犬がウロウロしている。

P1210917.JPG

数軒探し回って見つけた安宿がこれ。

ツインで1人あたり12500ペソ(2400円)。

P1210800.JPG

紫外線の強度の数値は7のようだ。

P1210802.JPG

午後は旅行代理店に行って午後4時発のペンギン営巣地ツアーを申し込む。

1人あたり17000ペソ(3400円)。

ついでにウシュアイア行き(アルゼンチン)のバスチケットを購入。

バスはBUS SUR社、片道30000ペソ(6000円)。

P1210803.JPG
P1210804.JPG
P1210805.JPG
P1210806.JPG

あっヤマナ族の絵だ!

P1210807.JPG

ヤマナ族を真似たポーズをするウチ。(くだらなくてすいませんw)

P1210809.JPG
P1210808.JPG

昼飯はホットドッグ。1人1400ペソ、240円。

P1210812.JPG
P1210811.JPG

スーパー。

P1210810.JPG

あっ!日本の緑茶がチリ最南端まで売っているとは・・・。今のところでは日本のお茶が恋しいとは思っていなかったので、買わず。

P1210815.JPG

まじかよ、韓国製インスタントラーメン店まであるとは・・・w

P1210817.JPG

どうでもいい写真w

P1210818.JPG

ついついに買ってしまいました、韓国製インスタントラーメン。

驚いた事に、カップ麺1個で560円なんですよ。汗 輸入品とはいえ、高過ぎる。。

けど、、久し振りにピリ辛とした味は懐かしくて美味かった・・・。日本にいた時はあまり食べなかったのに。

P1210819.JPG

PM4:00ーワゴン車に乗ってペンギン営巣地へ。

プンタアレナス町からペンギン営巣地まで約1時間半でけっこう離れている。

P1210820.JPG
P1210821.JPG

着きました、ペンギン営巣地に。

P1210822.JPG

入場券7500ペソ(1500円払う。

P1210826.JPG
P1210824.JPG

うん...?

P1210829.JPG

全然ペンギンの姿が見当たらないですな...。(;^_^A

P1210825.JPG

気温5〜8℃位で寒いのに、半ズボンで平然としている白人。

P1210832.JPG
P1210835.JPG
P1210836.JPG

海岸沿いのとこに行ったらいました、マゼランペンギンが。

P1210840.JPG
P1210841.JPG
P1210842.JPG
P1210844.JPG
P1210851.JPG
P1210852.JPG
P1210853.JPG
P1210857.JPG
P1210860.JPG
P1210863.JPG
P1210871.JPG
P1210874.JPG
P1210893.JPG
P1210897.JPG
P1210899.JPG
P1210905.JPG

マゼランペンギンは無邪気な表情をしていて可愛いねぇw

P1210883.JPG

マゼランペンギンの近くで昼寝してみるが、どうも遠くてダメでした、あはは...。

ー10分後ー

雨天と寒風でここに長居するのがキツいのか、さっさと撤退してゆく観光客たち。

ペンギン営巣地観光はわずか40分で終了しました、はい...。

マゼランペンギンは思っていたより少なくて観光としては全然物足りなかった...。

P1210907.JPG
P1210908.JPG
P1210909.JPG

マゼランペンギンを商品化した土産屋。

仕方ない、次のウシュアイアでリベンジしますか。(;^_^A

P1210912.JPG
P1210910.JPG

晩飯はレストランでようやく食べました、チリ名物のアサードの肉を堪能。

柔らかくて美味い!が、8000ペソもして高い...(; ̄ェ ̄)(1600円)

P1210911.JPG

スープはまぁまぁです、はい。

おわり。


posted by ナガタカ at 09:42| Comment(0) | 世界一周旅行記・南米編 チリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チリ最南端・プンタアレナス散策。〜サンディアゴープンタアレナス編〜9ヵ国目 南米・チリ82日目前編

プンタアレナス滞在3日目。(世界一周スタートして現在82日目)

P1210917.JPG

朝一に別の宿に移動。

P1210916.JPG

Mは熱で部屋に引きこもる。

P1210920.JPG
P1210921.JPG
P1210922.JPG
P1210924.JPG
P1210925.JPG

ウチはまだプンタアレナスの町を十分見回っていないので、1人で町内散策しに出かける事にした。

P1210927.JPG
P1210933.JPG
P1210930.JPG

日本でも見た事が無い、四角形をした珍しい木。

P1210931.JPG

四角形の木の下で気持ちいい昼寝。

P1210935.JPG
P1210936.JPG
P1210940.JPG
P1210948.JPG
P1210950.JPG

これは何のモニュメントだろ・・・?

P1210958.JPG

とりあえず記念撮影w

P1210951.JPG
P1210952.JPG
P121095400000000000000000000.JPG
(※画像をクリックすると拡大します)
P1210960.JPG

うん、いい眺めですな。。

P1210961.JPG
P1210975.JPG
P1210977.JPG
P1210978.JPG
P1210988.JPG
P1210986.JPG
P1210973.JPG

クルスの丘でマゼラン海峡を眺めるウチ。

P1210972.JPG

プンタアレナスの町並み風景の前で昼寝。

P1210989.JPG
P1210991.JPG
P1210990.JPG

なぜ東京じゃなく大阪なんだろ??

ん?他にも指標が・・・?

P1210992.JPG

な、なんと北海道のニセコが・・・・!!!

P1210996.JPG

チリ最南端のプンタアレナスに何故、北海道のニセコなのか色々突っ込みたいが、とりあえずは北海道ニセコ指標と道産子のウチ記念撮影w

P1220001.JPG
P1220003.JPG
P1220004.JPG
P1220007.JPG

プンタアレナスは絶滅したヤマナ族グッズが売られている。

P1220010.JPG
P1220011.JPG
P1220012.JPG
P1220013.JPG
P1220016.JPG

面白いな、ヤマナ族の仮装は...w

P1220018.JPG
P1220019.JPG
P1220020.JPG
P1220021.JPG

多分、世界中にある民族の中で絶滅したヤマナ族の方が世界一面白い仮装かも。。

P1220014.JPG

ついに買ってしまいました、ヤマナ族写真入りのハガキとヤマナ族の絵入りのミニ板を...。(;^_^A


後編につづく。
posted by ナガタカ at 12:53| Comment(0) | 世界一周旅行記・南米編 チリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月13日

チリ最南端・プンタアレナス散策その2。〜サンディアゴープンタアレナス編〜9ヵ国目 南米・チリ82日目後編

前編の続き。

http://nagataka-world.seesaa.net/article/384726692.html

P1220022.JPG
P1220023.JPG

通りかかったとこでたまたま見かけた大きな人形。

P1220025.JPG

サレシアノ博物館。

窓口に耳聞こえないって言ったら、500ペソまけて1人2000ペソとなった。(400円)

P1220027.JPG

あ、あれが南米大陸最南端フロワード岬・・・。

いつか行ってみたいなー。

P1220028.JPG
P1220029.JPG

歴史、自然、民族、考古という4つのテーマに分かれ、先住民の生活風景やパタゴニア特有の動植物を模型やパネルで紹介されているが、スペイン語が分からないウチは絵図を見て眺めるだけがオチ...。

P1220031.JPG

世界最南端ホーン岬の写真。迫力があるな、いつになったら行くんだろう・・・。

P1220037.JPG

チリ最南端のプンタアレナスに来た記念に昼寝。

P1220038.JPG
P1220041.JPG
P1220042.JPG
P1220044.JPG
P1220045.JPG

今でも売っているとは・・・。

P1220047.JPG
P1220050.JPG

路上パフォーマー。

P1220053.JPG

見物客がいなくてもパフォーマンスし続けている。さすがパフォーマーだ。

P1220057.JPG
P1220058.JPG
P1220059.JPG
P1220060.JPG
P1220061.JPG
P1220062.JPG
P1220064.JPG
P1220065.JPG
P1220068.JPG
P1220070.JPG
P1220071.JPG
P1220074.JPG
P1220077.JPG

フエゴ島を見渡せる海岸へ。

P1220081.JPG
P1220085.JPG
P1220087.JPG

うん、ここがチリ最南端のビーチです。(多分)

P1220096.JPG

チリ最南端に到達した記念に昼寝。

P1220103.JPG
P1220104.JPG

ついに渡るんだな、明日世界最南端都市”ウシュアイア”に。

P1220105.JPG
P1220106.JPG
P1220110.JPG
P1220113.JPG
P1220114.JPG

チリ最南端にふさわしい風景。

P1220116.JPG
P1220117.JPG
P1220118.JPG

おまけ。

P1220039.JPG
P1220119.JPG

晩飯は中華レストランでバンキング。

P1220120.JPG

日本を発つ前にバンキングして以来、実に3ヶ月振り。

P1220121.JPG
P1220122.JPG

毎日パンの食生活にうんざりしていたウチは今回の中華料理が美味しくて、気が付けば胃が破裂する位、暴食してしまった。

ヤバい、お腹いっぱいで動けねー(;^_^A

おわり。
posted by ナガタカ at 02:21| Comment(0) | 世界一周旅行記・南米編 チリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月14日

パタゴニア伝説のヤマナ族グッズ探検。〜プエルトナタレス編〜10ヵ国目 南米・チリ(2回目) 98日目 後編

前編 世界最南端の船旅 最終日の続き。

http://nagataka-world.seesaa.net/article/388455693.html

P1240392.JPG
P1240393.JPG
P1240394.JPG
P1240395.JPG

プンタアレーナスのフェリー場内にヤマナ族グッズが売っている。

P1240396.JPG
P1240397.JPG
P1240398.JPG

プンタアレーナスのフェリー場内はこんな感じ。

P1240399.JPG

タクシーを捕まえてバス会社へ。

プエルトナタレス行きの切符を購入。片道4時間、5000ペソ(1000円)。

P1240400.JPG
P1240401.JPG

PM2:30ーWiFi付きのカフェで時間を潰し、バスに乗ってプンタアレーナスを発つ。

P1240405.JPG

PM6:00ープエルトナタレスに到着。

P1240406.JPG

バスターミナルの前にホステルがあるので、ドミトリーで泊まる事にした。

P1240404.JPG

ドミトリー、1人あたり10000ペソ(2000円)。

プエルトナタレスに来た目的は・・・

そう、

ヤマナ族の土産グッズを買う為なんです!!

ウチの最大目的はヤマナ族デザイン入りのTシャツをゲットする事。

P1240438.JPG

※イメージ図です。

P1240407.JPG
P1240409.JPG
P1240410.JPG
P1240411.JPG
P1240412.JPG
P1240413.JPG
P1240414.JPG

プエルトナタレスの町を散策。

P1240427.JPG
P1240429.JPG

あっ、あんなとこにヤマナ族のバッジが・・・!!!

P1240433.JPG

ヤマナ族のバッジ3個9000ペソ(1800円)で購入。

P1240425.JPG

パスポートにヤマナ族の記念スタンプを押して戴きましたw

P1240416.JPG
P1240417.JPG
P1240418.JPG
P1240419.JPG
P1240420.JPG
P1240421.JPG
P1240426.JPG
P1240434.JPG
P1240435.JPG

数軒の土産屋にまわってみたが、肝心のヤマナ族Tシャツ見つからず・・・。

P1240436.JPG
P1240440.JPG

こういった感じのTシャツは売っているけど、

P1240438.JPG

ウチにとってはこういうTシャツが欲しかった・・・。

P1240445.JPG

変わったファッションがあるようだ。一体誰が着るのだろうか・・・。

P1240441.JPG
P1240442.JPG
P1240446.JPG

晩飯はチーズバーガー。ビッグサイズで3000ペソ(600円)。

P1240447.JPG

南米のバーガーはどこでもデカいよなぁ。。

P1240448.JPG
P1240449.JPG
P1240450.JPG

プエルトナタレスはヤマナ族の絵が少し目立つ。

P1240452.JPG
P1240451.JPG
P1240453.JPG
P1240456.JPG
P1240457.JPG

プエルトナタレスは何だか寂れた町なんだよなぁ・・・。

P1240459.JPG

炭鉱の銅像。

P1240458.JPG

ひぃー、撃たないでくださいww

P1240461.JPG

これから山を掘るそうです。。

P1240462.JPG
P1240464.JPG
P1240465.JPG
P1240482.JPG
P1240467.JPG
P1240468.JPG
P1240471.JPG
P1240475.JPG

パイネ国立公園が見える。

けど、パタゴニアは十分満喫したからパイネ国立公園はパスでいいや。(;^_^A

P1240481.JPG

巨大な十字架に吊るされたウチ?

P1240484.JPG

ホステルに帰還した後、ドミトリーのルームメイト、ブラジル人女性から「一緒に撮っていい??」とラブコールされて一緒に撮ることに。

日本人って、人気があるみたいですな。。(^_^;)

おわり。
posted by ナガタカ at 10:03| Comment(0) | 世界一周旅行記・南米編 チリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。