2014年03月10日

物価の高いアルゼンチンとおさらば。そして次の大の親日国家・パラグアイを目指してバス移動。〜エンカルナシオンへ移動編〜12ヵ国目 南米・パラグアイ 106日目 

エンカルナシオンに向けて移動1日目。(世界一周スタートして現在106日目)

paraguay.png

次の12ヵ国目は・・・パラグアイです!!!

パラグアイは大の親日国家の国で、多くの日本人が日本からパラグアイに移住しているのが有名である。

P1250746.JPG

アルゼンチン・ブエノスアイレスのATM入口のドアは自分の銀行カードを挿入しないとドアが開けられないというシステムになっていて面倒だ。。

P1250748.JPG
P1250750.JPG
P1250751.JPG
P1250752.JPG

日曜日だからなのか、街のほとんどが誰もいなくてガラーンとしている。

P1250753.JPG
P1250754.JPG
P1250755.JPG

おっマックにセットで22ペソ(300円)のキャンペーンがあるー。。買いにいこうっと。

P1250756.JPG
P1250757.JPG

相変わらず高いな、どれもセットで1000円もするな・・・。汗

P1250760.JPG
P1250761.JPG

PM3:30ースタバで時間を潰した後にホテルに戻り、タクシーでバスターミナルへ。

P1250764.JPG
P1250772.JPG
P1250773.JPG
P1250775.JPG
P1250776.JPG
P1250777.JPG

バスターミナル内。

なんだかカオスみたいですな。

P1250763.JPG
P1250762.JPG

バスターミナル内のトイレ、水洗ボタンはこんな感じで引っ張るようだ。

P1250774.JPG

バス発着状況のモニターは何とアナログ方式のテレビ。

P1250767.JPG
P1250768.JPG

こないだ買ったマック、まさかハンバーグが3個も入っていたとは・・・。まぁ不味くはないんだけどな。

P1250779.JPG

PM4:30ーNSA社のバスに乗ってブエノスアイレスを発つ。

P1250780.JPG
P1250781.JPG

セミカマ座席、まあまあ倒せる上に清潔感があってグッド!

P1250783.JPG
P1250784.JPG

アルゼンチン・ブエノスアイレスーパラグアイのエンカルナシオンまで約17時間。

P1250788.JPG
P1250791.JPG

長かった、3週間滞在した物価の高いアルゼンチンとおさらばだ・・・。

P1250786.JPG

間食タイム。

P1250795.JPG

夜の機内食はこんな感じ。エンパナーダの中身は挽肉が入っているが、味はビミョー。(;^_^A

P1250797.JPG

右側はトンカツみたいなやつでアツアツ。

内容としては前回乗ったリオガジェゴスーブエノスアイレスのバスの機内食より大ましだ。。

P1250792.JPG

日が暮れてゆく景色は綺麗だな。

おわり。


posted by ナガタカ at 23:50| Comment(0) | 世界一周旅行記・南米編 パラグアイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月11日

エンカルナシオンでブラジルビザを取得、そしてパラグアイの洗礼を受けた1日。〜エンカルナシオン編〜12ヵ国目 南米・パラグアイ 107日目 

エンカルナシオン滞在1日目。(世界一周スタートして現在107日目)

P1250799.JPG
P1250800.JPG
P1250801.JPG

AM4:30ーアルゼンチン・パラグアイ国境に到着。

P1250802.JPG
P1250803.JPG

アルゼンチン国境のイミグレーション。

P1250804.JPG

朝は冷えて寒い、さーむーい。

P1250805.JPG
P1250810.JPG

パラグアイ国境イミグレーション。

パラグアイに入ると、審査官がバスに乗り込んで来て乗客全員パスポート回収し、イミグレーションの方へ持って行った。

乗客はバス内で待機するだけなので、手続きが楽だ。

P1250806.JPG
P1250813.JPG

入国手続きが終わるまで待っている間に色んな商売人がバス内に乗り込んで販売してくる。

驚いた事に、なんとスマホまで売っているのではないか。。

P1250815.JPG

すると、マテ茶ストロー売りにやってきたようで、一応聞いてみる。

「マテ茶ストロー、いくら?」

「20ペソ(300円)だ。」

「ん?アルゼンチンペソ?さっき両替人が来てアルゼンチンペソ全部両替しちゃったから持ってないよ、パラグアイのグラアニー紙幣しかないよ。」

と商売人に2000G紙幣を見せると、「ノー、アルゼンチンペソ!」と断られる。

マテ茶ストローは諦めよと待っていたら、

去っていった商売人が戻ってきて、

「2000Gでいいよ。(45円)」

な、なんとマテ茶ストローをくれるのではないか!

たったの45円でマテ茶ストローをゲットしたウチでした、万歳ー。(笑)

※マテ茶ストローの相場だとアルゼンチンは10〜30ペソ(154〜460円)。

P1250817.JPG
P1250816.JPG

AM7:30ーアルゼンチン・ブエノスアイレスを発って17時間かけて...やっとパラグアイ・エンカルナシオンに到着。

P1250819.JPG

バスターミナルの近くにあるホテルに一泊する事にした。

P1250820.JPG
P1250822.JPG
P1250823.JPG
P1250824.JPG

WiFiあり、ツインで1人40000G(900円)。

P1250825.JPG
P1250826.JPG
P1250827.JPG

まるで刑務所みたいだ・・・。

P1250833.JPG

エンカルナシオンに来た目的はただ一つ。

そう、ブラジルのビザを取る為なんです!

ブラジル領事館だったらアルゼンチンのブエノスアイレスやパラグアイのアスンシオンにもある。

なのに、なぜ、わざわざエンカルナシオンにしたかというと、


ブエノスアイレスとアスンシオンのブラジル領事館の場合、ビザ料金60ドル、航空券往復Eチケット、発給までの日数は2日〜1週間以内かかるからだ。


エンカルナシオンだと即日発行される上にビザ料金は安いとネット情報があったからだ。

P1250831.JPG

AM11:00ーブラジル領事館へ。

P1250832.JPG

スタッフ「まずは館内にあるPCで情報を入力して下さい。入力し終わったら番号をメモして私へ提出して下さい。」

入力を済ませた後にスタッフにメモを渡した後に

身分証明写真とパスポートとビザ料金125000G(25ドルでめっちゃ安っ!)払って終わり。

そしたら、航空券Eチケットは?と聞かれた。

えっ?まじで要る?汗 持ってないが...。

バスで行くと説明すると、

「じゃあクレジットカードは?」

クレジットカードを掲示すると「うん、OK。」とビザ発給を認めてくれました、ホっ。(;^_^A

この後、

スタッフ「2時間になったら来い。」と。

P1250836.JPG
P1250838.JPG

時間が余ったので、バスターミナルに行って明日アスンシオン行きのバスチケットを購入。(NSA社、1人80000G、1600円)

P1250842.JPG
P1250843.JPG
P1250844.JPG
P1250845.JPG

時間が余っているので、適当に歩いてぶらぶら。

P1250846.JPG
P1250848.JPG

その後はこのレストランで昼飯を済ませる事にした。

店員「メニューはありません」

はっ?汗 メニューがないと注文できないじゃないか。

とりあえず、パスタはある?と聞いてみるが、あるというのでパスタに注文した。

P1250847.JPG

パスタと牛肉、ジャカイモ、パン、コカコーラ。全部で15000G(270円)でめっちゃ安過ぎ!

こんなに安い物価のパラグアイに来たのは実にボリビア以来だよ。。

P1250849.JPG
P1250850.JPG

パラグアイ版の宣伝ポスター。

P1250851.JPG

2時間後、ブラジル領事館でブラジルビザが発給されました、万歳w

P1250872.JPG

っておい、ブラジル滞在日数が900日?!

思わず吹いてもーたWWW

おそらく入力ミスだと思います。。(滞在日数長くても90日まで。)


※参考※

エンカルナシオンのブラジル領事館

場所はバスターミナルの目の前。

用意すべきもの
・パスポート
・身分証明写真(パスポートと同じサイズ)
・125000G(25ドル)
・クレジットカード(※掲示を求められる時があるので念の為に準備をした方が望ましい。)

P1250852.JPG
P1250853.JPG
P1250854.JPG

商店の店員、何人かは日本人っぽい顔をした日系人をよく見かける。

P1250856.JPG
P1250859.JPG
P1250860.JPG
P1250862.JPG
P1250866.JPG
P1250867.JPG

気温35度以上もしてめっちゃ暑いな、パラグアイは・・・。

P1250869.JPG
P1250870.JPG

マテ茶の葉っぱ、どこでも当たり前のように売られている。


晩飯は日本料理店ー広島へ行ってみることにした。


ところが、、、


ウチは旅人生最大の危機が直面される事になる。


何と無く道を歩いていたら...


道の端にある建物から突然、


犬が飛び出してきて


ウチの足に...


カブッ!


うおっ、いってぇー!!

そう、不覚にも犬に咬まれてしまったのだ。

P1250878.JPG

焦って咬まれた足元を見ると、血は出ておらず、プチかすり傷程度だった。


.....狂犬病に感染された?

狂犬病って、血が出る位咬まないと感染しないんだっけ?

狂犬病ワクチンを打っていないウチは一瞬不安がよぎった。

とにかく唾液で患部を消毒した。

咬んた犬を見ると、どうやら飼い犬のようだ。

飼い犬だからといって必ず狂犬病ワクチン接種されているとは限らない。

けど、犬は正常のようだ。。

あとは飼い犬が狂犬病じゃない事を祈るしかない。。。(−_−;)

ウチは何もしてないのに、何故咬まれたんだろ??


後でネットで調べ、ある事実を判明。

どうやら犬はズボンの裾を咬む癖があるようだ。。(;^_^A

幸いにもウチが履いているズボンはたまたま登山ズボンで頑丈だったようで、咬まれて破れた箇所は見当たらなかった。

良かった、アウトドアの登山ズボンを履いてて...。


ヒロシマとアジサイという日本料理店に行くが、オープン時間がまだだったので、一回宿に戻る事に...。

P1250880.JPG

「日本料理店の開店時間はまだだ。」と身振りで教えてくれたパラグアイ人おじさん。

P1250879.JPG

道端に何故か中途半端なスイカが放置されている。

P1250881.JPG
P1250876.JPG

歩いていた時にたまたま見かけた謎の物体タワー。

P1250884.JPG

何のタワーなのか、気になる・・・。

P1250888.JPG

その後、

日本料理店のオープン時間になったとこで再びあの道を歩いていたら、、、


なんと、咬んだ犬がいるのではないか。


たまたま、ウチの目が犬と合ってしまい、再び襲いかかろうとして来るのではないか!


まじかよ。。


とっさに逃げるが、犬は追い続けてくる。


このままではまずい、逃げないで攻撃しないと、、、。


逃げるのをやめたウチは迎撃体勢に入る。


すると、追いかけてきた犬はビビったのか、追いかけるのをやめて逃げ去っていった。


よかった...と安堵したウチを見た犬は逃げるのをやめて再び追いかけて来るのではないか。


しつこい!


まじで蹴ってやろうか?と怒りを覚えてしまった。


2、3回威嚇したら犬は諦めて去っていった。


危ねえっ・・・・ふぅーっ。


P1250889.JPG

ヒロシマはどうもやっていないみたいなので、仕方なくアジサイで食べる事にした。

P1250891.JPG
P1250893.JPG
P1250894.JPG

おおお・・・っ!なんだこれは、南米の日本料理店に行ってきた中でパラグアイのエンカルナシオンにあるアジサイが1番安い・・・!!!

どれもお手頃の値段だ、やっとマトモな日本料理店を見つけたよ、まじで。。

P1250895.JPG
P1250896.JPG
(店内はこんな感じ。)

他の国(エクアドル、チリ、ボリビア、アルゼンチン)はどれも千円超えで高かった・・・。

P1250902.JPG

ウチはカレーに注文。

カレーライス、30000G(600円)。味はエルカラファテ(アルゼンチン)の偽カレーより美味い!!なんだか生き返った気分だ。。


P1250901.JPG

巻き寿司は26000G(560円)で味はグッド!

P1250903.JPG
P1250904.JPG

うまいうまいうまいーー。

エンカルナシオンの治安はあまり良くないと聞くので、帰りはタクシーで宿に戻ったのである。

P1250905.JPG

エンカルナシオンのMAP。

おわり。
posted by ナガタカ at 01:18| Comment(1) | 世界一周旅行記・南米編 パラグアイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月30日

日本食天国のアスンシオンへ。〜アスンシオン編〜12ヵ国目 南米・パラグアイ 108日目 

アスンシオン滞在1日目。(世界一周スタートして現在108日目)

P1250907.JPG
P1250908.JPG
P1250906.JPG

朝食。どこの国に行っても相変わらずパンです、はい・・・。

P1250909.JPG

どこにも行かずここでマテ茶を呑みながらボーっとしているパラグアイ人。

P1250911.JPG

AM11:30ー宿のロビーで時間を潰した後にバスターミナルへ移動し、NSAバスでエンカルナシオンを発つ。

P1250916.JPG
P1250917.JPG
P1250928.JPG
P1250931.JPG

良い眺めですなー。


ー6時間後ー

P1250941.JPG
P1250942.JPG

PM5:30ー首都アスンシオンのバスターミナルに到着。

P1250943.JPG
P1250944.JPG

バスターミナル内はこんな感じ。

P1250945.JPG

タクシーに乗って日本人経営の内山田ホテルへ移動。(タクシー移動30000G、600円)

P1250957.JPG
P1260028.JPG

あれが内山田ホテル・・・。

P1250958.JPG

嬉しい事に、隣にスキヤキ店があるのではないか!

P1250948.JPG
P1250949.JPG

ツイン、ホットシャワー、エアコン付き、WiFiありで1人一泊あたり100000G(2000円)。

4連泊すると35000G(700円)まけてくれるようだ。

P1250946.JPG
P1250947.JPG

嬉しい事に浴槽があるのではないか!!やった、4ヶ月振りに入浴できる・・・泣

P1250954.JPG
P1250955.JPG

部屋は少しカビ臭かったが、慣れるとそんなの気にしなくなった。

P1250950.JPG

日本のNHK番組まで見れるという。これでソチ五輪が見れる、ラッキー。

P1250964.JPG
P1250967.JPG
P1250972.JPG

晩飯はスキヤキ店で4ヶ月振りのすき焼き!(1人前45000G、900円)

P1250973.JPG
P1250979.JPG

これだけボリュームがあるのに900円は安い!!

けど、肉の質は・・・浅草と比べるのはちょっと可哀想だけど、それなりに美味しい。

P1250974.JPG

醤油ラーメン、29000G(580円)。味は・・・特別でもない、ごく普通の味でした。(;^_^A 麺は博多ラーメンタイプの麺そのものでしたが。

P1250975.JPG

巻き寿司、ボリュームたっぷりで26000G(520円)で安い! キュウリとサーモンの組み合わせはまあまあです。。

P1250981.JPG

至極の幸せですた・・・。(泣)長期南米旅行者にとっては有難い飯です、はい。。

P1250956.JPG

ええーっ!!日本の速報が見れないなんて、、、。ソチ五輪の結果が気になるのに・・・。


後は部屋に引きこもって終わり。
posted by ナガタカ at 12:17| Comment(0) | 世界一周旅行記・南米編 パラグアイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月02日

内山田ホテルの日本食に感動。〜アスンシオン編〜12ヵ国目 南米・パラグアイ 109日目 

アスンシオン滞在2日目。(世界一周スタートして現在109日目)

P1250989.JPG

AM6:00〜10:00 朝食バイキング。

P1250991.JPG
P1250990.JPG

おお・・・っ夢でも見ているのか、朝食バイキングは何と、、ご飯、味噌汁、スクランブルエッグ、生卵、納豆...南米ではお目にかかれない豪華なラインナップだ...。


日本からにしてみては、くだらない朝食かもしれないが、


毎日毎日、肉とパンのみの南米料理に飽き飽きしていた長期旅人にとっては、どうしても贅沢に見えてしまうんですよね、毎日ご飯と味噌汁と納豆が食べられるというのが。(T_T)


毎日パンと肉のみの食生活は、まるで世界最南端ウシュアイア刑務所にいるみたいな気分だった。


こんなに美味しい日本食を食べれて幸せだよ、ホンマに。。(T_T)


気がつけば、朝7時と朝9時半、2回連発で朝食バイキングで朝飯と昼飯を済ませてしまったのである...。(;^_^A

P1250988.JPG
P1250987.JPG
P1260027.JPG

内山田ホテルのエレベーターはこんな感じ。

P1250992.JPG

寂れたテニスコート。

P1250993.JPG

ビリヤード。

P1250995.JPG
P1250996.JPG

めっちゃ古過ぎる漫画雑誌。2002年って・・・11年前?!というか、その前に一体どうやって日本から輸入してきたんだろ。

P1250997.JPG

トレーニングルーム。

P1250998.JPG

なんとゴルフ打ち場まであるのではないかっ!!

P1260001.JPG

かなり錆びているゴルフ。

P1260002.JPG

稼働できないというより、壊れているっぽい気が・・・。

P1250999.JPG

破れて穴あいたままのようですが・・・。

P1260017.JPG
P1260018.JPG

洗濯機や乾燥機まである、しかも無料だ。やったー。。。

P1260019.JPG
P1260020.JPG

初めて見る特殊乾燥機。試してみたが、普通の乾燥機より2倍時間がかかりました、乾くのに・・・。全然使えません苦笑

P1260009.JPG

今パラグアイにいるんだよね、うん。

P1260030.JPG

内山田ホテルの新館。(一泊あたり5000円位するらしい)

P1260028.JPG

内山田ホテルの旧館。(今回泊まっているのが旧館。)

P1260031.JPG
P1260032.JPG

内山田ホテル周辺。

P1260039.JPG
P1260040.JPG

夜はすき焼き屋で晩飯。味噌ラーメン29000G(580円)、巻き寿司26000G(520円)。味はまぁまぁです、はい・・・。

P1260041.JPG

Mはなんとかの定食。

P1260061.JPG

おっ?!内山田ホテルのロビーに日系移民に関する歴史の本があるのではないか!

P1260052.JPG

まじかよ・・・!!全然知らなかったよ、学校の歴史教科書に載っていなかった、先生に教えてくれなかった日系移民社会の歴史があったとは・・・。


この本を読んだ事で世界中どこでもいる中国人の謎が解けました、はい。詳しくはボリビアのオキナワ村の時に書こうと思います。。


この後は部屋に引きこもって終わり。
posted by ナガタカ at 21:58| Comment(2) | 世界一周旅行記・南米編 パラグアイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月03日

首都アスンシオン散策。〜アスンシオン編〜12ヵ国目 南米・パラグアイ 110日目前編 

アスンシオン滞在3日目。(世界一周スタートして現在110日目)

P1260062.JPG

日本食の朝食バイキングは素晴らし過ぎる。。

特にスクランブルエッグが美味過ぎで気が付けばおかわりして食べてしまった。

P1260063.JPG

PM12:00ー首都アスンシオンの旧市街でぶらぶら。

P1260064.JPG
P1260065.JPG
P1260066.JPG

エンカルナシオンに続けてアスンシオンも見かけるね、スイカのゴミが・・・。

P1260067.JPG
P1260068.JPG
P1260070.JPG
P1260071.JPG

ナンバープレートがついていない車。

P1260072.JPG

うおっ!!なんだこれは?!死体が植木鉢の上に?

P1260073.JPG

よく見るとマネキンだった・・・。

P1260074.JPG
P1260076.JPG
P1260077.JPG
P1260078.JPG
P1260081.JPG
P1260080.JPG

12ヵ国目パラグアイに入国したどー。

P1260082.JPG
P1260083.JPG
P1260084.JPG
P1260086.JPG
P1260088.JPG
P1260089.JPG
P1260090.JPG
P1260103.JPG

驚いた、アルゼンチンよりパラグアイの方が圧倒的に多いとは、マテ茶を愛用している人が。。

P1260091.JPG
P1260095.JPG
P1260096.JPG
P1260097.JPG
P1260098.JPG
P1260099.JPG
P1260100.JPG
P1260101.JPG

マテ茶グッズと民芸品土産。

P1260104.JPG
P1260105.JPG

パラグアイ限定のTシャツが欲しい・・・・。

P1260106.JPG
P1260107.JPG
P1260108.JPG
P1260110.JPG
P1260112.JPG

パラグアイのアスンシオンって、こんなに暑いとは。。気温35度以上はありそうだ。

P1260113.JPG
P1260116.JPG
P1260117.JPG
P1260118.JPG

パラグアイ独特の切手。

P1260119.JPG
P1260120.JPG

無駄に広くて寂れた郵便局。


後編につづく。

posted by ナガタカ at 13:03| Comment(0) | 世界一周旅行記・南米編 パラグアイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。