2015年03月15日

ポーランド最高峰のリシィ山(標高2499mを目指してザコパネに移動。 山旅で世界一周後半〜クラクフーザコパネ移動編〜 ポーランド 34日目 4カ国目

2014年9月20日 クラクフ→ザコパネ移動 9日目(世界一周後半 35日目)


P9302136.JPG

ホテル受付のポーランド人美女お姉さん。

P9302134.JPG

ツーショット記念撮影。(笑)

P9302140.JPG
P9302139.JPG

チェックアウトを済ませた後にクラクフ中央駅の近くにあるバスターミナルまでタクシーで移動。22PLN、730円。

P9302141.JPG

バスターミナル。

P9302143.JPG

ヨーロッパどこでも有料トイレのようだ。

P9302142.JPG

ザコパネ行きのバス、片道 15PLN、500円。移動時間は2時間半〜3時間位。

P9302144.JPG

AM11:10ークラクフを発つ。

P9302145.JPG
P9302146.JPG

ー2時間半後ー

P9302148.JPG

PM1:30ーポーランド国境・ザコパネに到着。

P9302150.JPG

ザコパネのバスターミナルはこんな感じで何だか寂しい。

PA012172.JPG
PA012169.JPG

土産店。

PA012168.JPG
PA012170.JPG

どうやらポーランド&スロバキア国境にあるタトリ山脈が土産の目玉になっているようだ。

P9302149.JPG

パン一個で2PLN、33円?!安いなー。。。

P9302151.JPG
P9302153.JPG

宿の場所がわからないので、とりあえずはタクシーに乗る。ワゴン車だから運賃は高いのかなと思ったら、実はそうでもなかった、普通車と変わらない運賃(1km2.30PLN、70円)で安かった。

P9302155.JPG

5分後、宿に到着。タクシー12PLN、400円。

P9302157.JPG
P9302158.JPG

ドミトリー8人部屋で2泊53PLN、1800円で安かった。が、布団からなんかカビ臭そうな匂いが・・・。(^^;)

P9302154.JPG
P9302156.JPG

共用バスルーム、無料朝食付き。WiFiも文句なしの接続スピード。

12f12d7cba45d9cffaa1c6ae4f444b49.jpg
000000000019844749.jpg
(※画像をクリックすると拡大します)

ウチがポーランド国境まで移動して来た目的はスロバキア最高峰のゲルラホフスカ山(Gerlachovsky stit 標高2663m)に登る為だ。

000000014.jpg
(※画像をクリックすると拡大します)夏のゲルラホフスカ山はこんな感じ。

ゲルラホフスカ山は中欧ヨーロッパの中で一番最高峰の山だという。

0000.png

本来はヨーロッパ最北端ノールカップ岬を目指してノルウェーに移動する予定だった。


しかし、航空券を調べてみると、、、


ポーランド→ノルウェーの首都オスロ→トムロセ→ノールカップ岬付近の空港....


飛行機2回乗り換えなければならない上に費用は何と7万近くもする。

さらに荷物の重量も含めると合計9万は行くと見ていいだろう。


ちなみに北欧はヨーロッパの中で一番物価が高い国。移動と1週間滞在するだけで下手にしたら10万は飛ぶだろうと推測。


ボンビーのウチは予算的に厳しいと判断し、ヨーロッパ最北端ノールカップ岬は泣く泣く断念する事に...。


話は戻るけど、スロバキア最高峰のゲルラホフスカ山(標高2663m)についてだが、ネット情報だと日本人がゲルラホフスカ山に登った例が無くて情報もかなり乏しかったので、ポーランド国境・ザコパネに行って情報収集する必要があった。


宿に着いて早速、受付にゲルラホフスカ山についてを色々質問して情報収集してみると...

000000000013.jpg
(※画像をクリックすると拡大します)

ゲルラホフスカ山は...

10-Mapa.jpg

・スロバキア国境を越えてポプラドの近くにあるsmokovecへ行かなければならない

000000000000000024.Vrchol_rozhled.jpg
(※画像をクリックすると拡大します)積雪期のゲルラホフスカ山はこんな感じ。
000000000032.Kriz.jpg
(※画像をクリックすると拡大します)ゲルラホフスカ山頂。

・もうすでに雪が降っていて白銀に染まっている(現在9月30日)

000000000012.jpg
(※画像をクリックすると拡大します)
gerlach050713_IMG_9877-0011.jpg
gerlach050713_IMG_9895-IMG_3663.jpg

・急登が多い岩山でザイルパートナーが必要(ガイドと同行)

zimny_gerlach_13_j_2.jpg


ええっ?!ゲルラホフスカ山ってロッククライミングするレベルで難易度の高い山だったの?Σ(・□・;)

やっぱやめときます、ゲルラホフスカ山は...。汗

Rysy (33).JPG

で、急遽、山を変更してポーランド国境にあるポーランド最高峰のリシィ山(RYSY、標高2499m)に登る事にした。

DSC024141.jpg

ポーランド最高峰のリシィ山の頂上はこんな感じ。

PA012167.JPG

まずはリシィ山登山口へのバスの場所を確認。

PA012164.JPG

リシィ山登山口への近道が「Polana Polenica」行きのバスで、バス運転手に聞いてみたらザコパネバスターミナルの向かいにあるマイクロバスのバス停がこれだという。

PA012165.JPG

あった、「Polana Polenica」って書いてある。

時刻表がある。 リシィ山への行き方について詳しく知りたい時はネットで「ポーランド 最高峰」と検索するといいだろう。

PA012173.JPG

ザコパネバスターミナルの近くにインフォメーションがある。

で、受付に明日と明後日2日間の天気をチェックお願いしてみたら・・・


なんと、、、

PA012203.JPG

2日間 雨....。カビーンΣ(゚д゚lll)

早くも登山断念か?!

明日雨が降ってきたらどうしよう...とあれこれ考えながら中心街に向かったウチであった。

PA012174.JPG

登山用ストックを使用して歩いているアクティブなポーランド人おばさん。日本人おばさんとえらい違いだ。。

PA012175.JPG
PA012176.JPG
PA012177.JPG

こういう光景、どうやら世界共通のようだ。。

PA012187.JPG
PA012179.JPG
PA012185.JPG
PA012181.JPG
PA012183.JPG
PA012190.JPG

タトリ山脈の写真。これ、2011年スロバキアで行われるはずだった冬季デフリンピック、実はタトリ山脈の中にあるスキー場で行われる予定だったんですよ。(結局はスロバキア主催会長の横領で前代未聞の大会中止になってしまったけど。)

PA012191.JPG

おっ、ポーランド人美女モデルだ。。

PA012193.JPG
PA012196.JPG

変わったアートですな。

PA012197.JPG

レトロな車だー。

PA012195.JPG

あっ!!あ、あれがタトリ山脈。。。いつか登りたいな・・・。

PA012200.JPG
PA012199.JPG
PA012201.JPG

パン屋。

PA012204.JPG
PA012207.JPG

宿から徒歩10分位で中心街がある。

PA012208.JPG

お疲れ様です。。。

PA012205.JPG

と写真を撮ろうとしたら...マスコットはキレて「Fu大丸1大丸1︎ you!」と中指を立てていてビックリΣ(゚д゚lll) よく見たら中指ではなく親指で、グーになっていた。ビックリした...。(^^;;

PA012211.JPG

すげー・・・。

PA012214.JPG
PA012218.JPG
PA012219.JPG

バイキングがある。

PA012216.JPG

欲張り過ぎだのか、晩飯28PLN、930円もして高かった...。苦笑 でも味はまぁまぁです、はい。

PA012222.JPG

日本刀まで売っているとは。。

PA012223.JPG

ポーランド版の信号ボタン。

PA012220.JPG

さて帰りますか。



今日の支出 4350円
(累計 30万8908円)


2015年03月20日

ポーランド国境・ザコパネで下痢、ポーランド最高峰のリシィ山登山断念。 山旅で世界一周後半〜ザコパネ編〜 ポーランド 35日目 4カ国目

2014年10月1日 ザコパネ滞在 10日目(世界一周後半 36日目)

PA012224.JPG
PA012226.JPG

朝食。(無料なので大変助かってます。。)

PA012225.JPG

んっ?ここは床だというのに、宿泊者は裸足??(^_^;)

PA012227.JPG
PA012228.JPG

彼も靴下のまま・・・。どうやら欧米人特有の習慣のようです。(^_^;)トイレも平気で裸足のままで足している欧米人も。ウチは無理です、サンダルでないと汚くて歩けないです。。。(こうみえて意外と潔癖症みたいです、ウチは。。)

PA022229.JPG

天気予報通り、残念ながら降雨。。。これでポーランド最高峰のリシィ山に登るのを諦める事にしました、はい。T_T


というか、昨日から腹の調子がおかしい。どうも下痢気味だ・・・。


気が付けば1日8回大便。それって異常過ぎない?汗

クラクフの宿で食べた朝食のアレが原因?? アレといえば生のトマトとキュウリとパプリカ・・・。

衛生面で海外の生野菜を食べるのを避けた方がいいのは知っていたけど、ヨーロッパなら衛生面は大丈夫のはず?

それにウチは完全に野菜不足なんですよね...。汗 だから衛生面だの気にしないで栄養確保を優先に生野菜を食べまくったのがいけなかったのかなぁ...´д` ;


昼は日本のピーナッツスナックのみ。

PA022230.JPG

夜は中心街へ。

PA022231.JPG

不気味過ぎる展示マネキン人形。

PA022232.JPG
PA022233.JPG
PA022234.JPG

屋台パン屋、無料?で自分好みのジャムをつける事が出来るサービスがついているようだ。

PA022243.JPG
PA022244.JPG

行ってポーランド版バイキングで晩飯。22PLN、720円。

PA022236.JPG
PA022237.JPG
PA022246.JPG
PA022245.JPG

カフェ店、珍しいチョコレートがあるな...。

PA022235.JPG
PA022240.JPG

うむむ....すげー気になるパフェとケーキが、、、。´д` ;

PA022250.JPG

気が付けば注文してしまいました。。。(全セットで23PLN、760円。)



うん、まあまあ美味しいです。

PA022252.JPG
(ポーランド版のパフェ)
P1170966.JPG
(南米ボリビア版のパフェ? ※2014年11月に撮影した写真。)

こんな感じのパフェ、南米のボリビア以来だ...。(衛生面やクオリティは当然、ポーランドの方が大まし!)

いざ、試食してみたら....

うがぁー!!何これ?!酸味が濃過ぎでめっちゃ甘酸っぺぇー。。。´д` ;

赤は100%の果実ラズベリー、緑が100%果実のキウイ、黄色が100%果実のゴールドキウイ?もしくは桃?!何となく知っている味だった。

とにかく甘酸っぱ過ぎました、はい。汗

PA022255.JPG

最後のチョコレート、後で宿で試食してみたのですが、赤色のチョコレートは中身がドロドロしたラズベリー果実液体が入っていてめちゃくちゃ美味だった...!!

めっちゃうんめぇー!!と思わず驚いてしまったほどだ。

続けて、緑のチョコレートは...見た目は抹茶っぽくて美味しそうだが、実際に食べてみたら...

「ヴっ...」

甘いといえば甘い。けど、、、期待外れな味がしてちょっと論外かな。苦笑 (全然抹茶の味がしませんでしたが。)


さて明日移動に向けて荷造りしとかないと。


PA022257.JPG

帰路中にたまたま見かけた富士重工業のポスター。

おわり。

今日の支出 1480円
(累計 31万0388円)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。