2015年03月24日

次の5ヵ国目・スロバキアに突入!! 山旅で世界一周後半〜ザコパネースピシュスケー・ポドフラデイエ移動編〜 スロバキア 36日目 5カ国目

2014年10月2日 ザコパネースピシュスケー・ポドフラデイエ移動 1日目(世界一周後半 37日目)


slovakia.jpg

次の5ヵ国目は...スロバキアです!

PA022258.JPG

AM8:40ー受付スタッフにお願いしてタクシーへ。

ワゴン車だからタクシー料金は高いんじゃないの?とハラハラドキドキしたウチだが、結局は金額は普通車と変わらない上にバスターミナルまで10PLN、330円で安過ぎるとは。(;^_^A

PA022259.JPG

ザコパネバスターミナル。ポプラド行きのバス停はバスターミナルの向かいにあるマイクロバス方面だという。

PA022260.JPG

今日も相変わらず雨だ。

PA022261.JPG

AM9:15 ザコパネーポプラドまでバス移動 22PLN、720円。

PA022262.JPG
PA022264.JPG

ポーランドースロバキア運行の会社はSTRAMA社。

PA022263.JPG

これでポーランドとお別れか...。

PA022265.JPG

気付かないうちにあっさりと国境を越えました、感動がないまま次の5ヵ国目のスロバキアに突入。

PA022267.JPG

あ、ここのタトラ山脈登山口へのバス停がSmokovecだったんだ。ザコパネから1時間半もかからなくて、スロバキアの首都ブラチスラバから行くよりは近そうだ。

PA0222660000000000000.JPG
(※画像をクリックすると拡大します)

いつか行くかな、冬スキーしに。(ここが2011年冬季デフリンピック会場だったらしい)

PA022269.JPG
PA022271.JPG
PA022272.JPG

AM10:53ーザコパネを発って1時間40分後、ポプラドに到着。

PA022275.JPG
PA022276.JPG
PA022277.JPG

ポプラドバスターミナルはこんな感じでちょっと寂れているな...。

PA022278.JPG

インフォーメーションもあるし、ATMまである。ウチはユーロ余っていたのでATMに行く必要はないが。


スロバキアも有料トイレでした、料金は 0.4ユーロ、55円円。

PA022274.JPG

スロバキア名物のスピシュスキー城へ行くには、田舎町のスピシュスケー・ポドフラデイエまで行く必要がある。幸いにも、ポプラドからスピシュスケー・ポドフラデイエまで直行で行けるバスがあってラッキー。

PA022279.JPG

AM12:15ーポプラドを発つ。スピシュスケー・ポドフラデイエまで 4.7ユーロ、650円。

PA022280.JPG

なんかカッコいい紋章ですなー。

PA022281.JPG
PA022283.JPG

車内はこんな感じで荷物を置きました。ホントにデカくて重たいな、2つの荷物で重量40kgオーバーだし・・・。

PA022284.JPG
PA022285.JPG
PA022286.JPG
PA022287.JPG
PA022288.JPG
PA022289.JPG
PA022290.JPG
PA022291.JPG
PA022292.JPG

おおーっ人気がなくて寂しい田舎町かと思ったら、歴史的建造物が軒を連ねる中世の美しい街並みじゃないか。。

PA022295.JPG
PA022297.JPG

あっ見えてきた、スピシュスキー城が。。

PA022299.JPG

PM1:30ー1時間後、スピシュスケー・ポドフラデイエに到着。

PA022298.JPG

そこはバスターミナルではなく、ただのバス停...。


で、タクシーはどこにあるんだろ?バス停周辺を探して見るが、なかなか見当たらない。


ありえん、田舎町だとタクシーは皆無なのか...。´д` ;


今気付いたけど、スロバキア人達はやけにウチの事をジロジロ見てくる。

特に子供達の視線がスゴく感じる。確かに、周りを見たらアジア人らしき人は1人も見当たらない。

PA022350.JPG

スロバキアの田舎町にウチがいるのがよっぽど珍しかったに違いないだろう。

PA022351.JPG

宿の場所がわからないウチはたまたま通りかかったおばさんにヘルプを求め、道案内してくれて何とか宿にたどり着いた。

やったーと思ったら....なんだこりゃ、さっき降りたバス停の目の前にあるのがウチが泊まる宿じゃないか...!

何でこった、飛んだ無駄な徒労を費やしてしまったとは...。orz (←元々住所を調べなかった自分が悪い)

PA022353.JPG
PA022354.JPG
PA022355.JPG
PA022356.JPG
PA022357.JPG

宿 30ユーロ、4120円。(シングルルーム、1泊あたり2060円で安っ!)受付スタッフ、ウチの顔を見て「タカシ ナガネヤマですね。」とすぐわかったという。どうやらここに泊まるアジア人はウチだけのようだ。(;^_^A

PA022305.JPG
PA022306.JPG
PA022307.JPG
PA022309.JPG
PA022310.JPG
PA022316.JPG
PA0223110000000000000.JPG
(※画像をクリックすると拡大します)
PA022313.JPG
PA022312.JPG

宿周辺散策。

PA022318.JPG
PA022319.JPG
PA022321.JPG
PA022325.JPG
PA022327.JPG
PA022328.JPG
PA022329.JPG
PA022326.JPG

歴史を感じさせる古い建物が建ち並んていて、スロバキアらしくていいな。

PA022322.JPG

隣と隣の家の繋がりが見事過ぎる・・・。

PA022330.JPG
PA022331.JPG
PA022332.JPG
PA022333.JPG
PA022334.JPG
PA022335.JPG
PA022338.JPG

スロバキア版のお墓。

PA022340.JPG

デッカい墓ですな・・・。

PA022341.JPG

ゾンビが出そうで怖いから、さっさとズラかろう。

PA022308.JPG
PA022300.JPG
PA022303.JPG

ここからでもスピシュスキー城が見える。

PA022304.JPG

映画でも見たようなゴミ箱。

PA022314.JPG

なんて寂し過ぎる売店だ・・・。

PA022315.JPG
PA022344.JPG
PA022343.JPG
PA022345.JPG

スーパー、野菜やお菓子などの値段を見て思わず目を疑った。

PA022346.JPG
PA022348.JPG

な、なにこれ...?!ユーロ圏とはいえ、西ヨーロッパよりめちゃ安過ぎない?!

PA022347.JPG

特に缶ビール、どれも一個100円以下で安過ぎ!!

すると少年2人に声かけられる。何を言ってるのかはわからないが、アジア人がいるのがよっぽど珍しかっただろうな。とりあえず笑顔で親指を立てて挨拶。

ジュースやお菓子などを購入。( 5ユーロ、690円。)


PM9:00ーさて晩飯でも食べようかなと宿と併用しているレストランに行ったら、「申し訳ありませんが、クローズです」とスタッフが...。

夜8時にクローズしていて、どの店もクローズしているのではないか。


しまった、ここは田舎町だった...orz

PA032358.JPG

幸いにもカップ麺があるので、受付にお湯をもらって何とか晩飯を済ませました、はい。苦笑


おわり。


今日の支出 7525円
(累計 31万7863円)


2015年03月26日

中欧最大の古城、スロバキア名物のスピシュスキー城で昼寝。 山旅で世界一周後半〜スピシュスケー・ポドフラデイエ編〜 スロバキア 37日目 5カ国目前編

2014年10月3日 スピシュスケー・ポドフラデイエ滞在 2日目(世界一周後半 38日目)



受付に朝食をくださいと言ったら、メニューが差し出された。

あれ?決まった朝食はないの?と不思議に思いながらメニューを開けたら.....

どれもスロバキア語で全然わからん...汗 わかった単語はピザのみ。

PA032359.JPG

仕方なくピザを注文。朝っぱらからいきなりヘビーな食事だ。(ピザ4.7ユーロ、645円)

このボリューム、西ヨーロッパなら10〜15ユーロ、2000円になってもおかしくないのに、スロバキアは5ユーロ以下だというのが信じられない。

ネットによると、東欧ヨーロッパの中で一番物価が安い国がスロバキアだという。ちょっと考えられないな...(;^_^A

P1030641.JPG

PM1:30ー今日は曇り。どうも晴れる気配がしないので、仕方なくスピシュスキー城へ行く事にした。


スロバキアといえばスピシュスキー城。それしか思い浮かばない。苦笑

P1030642.JPG
P1030643.JPG

あ、スピシュスキー城行きの矢印だ。

P1030644.JPG

んんっ?!なんだこれは?

P1030646.JPG

なんだ、ゴミ箱か。

P1030647.JPG
P1030648.JPG
P1030650.JPG

なんだろ、ドラクエになった気分だ。

P1030649.JPG
P103065800000000.JPG
(※画像をクリックすると拡大します)
P1030659.JPG
P1030660.JPG

あ、あれが中欧最大の古城、スピシュスキー城...。なんだろ、ドラクエもしくはファイナルファンダジーの冒険ゲームに出てくる城みたいでいい絵じゃないか。

P1030655000000000000.JPG
(※画像をクリックすると拡大します)

スロバキア名物のスピシュスキー城の前で昼寝。

P1030657000000000000.JPG
(※画像をクリックすると拡大します)

ついでにもう一枚。

P1030661.JPG
P1030662.JPG
P1030663.JPG
P1030664.JPG
P1030665.JPG

地球の歩き方だと、街からスピシュスキー城まで徒歩で40分って書いてあるけど、実際に歩いてみたら20分もかからなかった。なんて40分なのかはわかんないけど。

P1030814.JPG

ショぼい土産屋。

P1030670.JPG
P1030669.JPG
P1030671.JPG

店員から「ジャパンか?スロバキアに来て嬉しいぞ。」と握手される。どうやら日本人は歓迎のようだ。。

うーん、土産はどれもイマイチ...。(。-_-。:)

P1030672.JPG
P1030667.JPG
P1030668.JPG
P1030674.JPG
P1030676.JPG
P1030677.JPG

おお....さすが、廃墟化されただけであるな。

P1030678.JPG
P1030679.JPG
P1030680.JPG
P1030681.JPG
P1030682.JPG
P1030683.JPG
P1030686.JPG

入場料、障害割引で3ユーロ、410円。

ちなみにろう者のスロバキア語は「hluchy」。

P1030684.JPG

スロバキア人女性。

P1030688.JPG
P1030687.JPG

では城内に入ってきますか!

P1030689.JPG
P1030690.JPG
P1030691.JPG
P1030692.JPG
P1030694.JPG
P1030695.JPG
P1030696.JPG
P1030697.JPG
P1030698.JPG
P1030700.JPG
P1030703.JPG
P1030704.JPG
P1030705.JPG
P1030706.JPG
P1030707.JPG
P1030708.JPG
P1030709.JPG

何だろう、スピシュスキー城内を見てると南米のマチュピチュ遺跡を思い出してしまいそうだ。

P1030713.JPG
P1030714.JPG
P1030716.JPG
P1030717.JPG
P1030718.JPG

建設構図は全然似てないんだけど、雰囲気は何と無く似ているんだよな...南米のマチュピチュ遺跡が。(ちなみにウチ、マチュピチュ遺跡2回も行きました)

P1030719.JPG
P1030720.JPG
P1030721.JPG
P1030723.JPG

廃墟化されたからなのか、スピシュスキー城は復元された城よりも歴史の味があって実に面白い。

P1030725.JPG

休憩中zzzz

P1030727.JPG
P1030728.JPG
P1030729.JPG
P1030730.JPG
P1030731.JPG
P1030732.JPG

城内の厨房&食堂。

P1030733.JPG
P1030736.JPG
P1030734.JPG
P1030735.JPG

ふむふむ。

P1030711.JPG

スピシュスケー・ポドフラデイエ町の風景。

PA032360000000000.JPG
(※画像をクリックすると拡大します)

城内の窓から見たスピシュスケー・ポドフラデイエ町の風景。

P1030737000000000000.JPG
(※画像をクリックすると拡大します)

絵になってます?w


後編へつづく。

2015年03月28日

中欧最大の古城、スロバキア名物のスピシュスキー城で昼寝。 山旅で世界一周後半〜スピシュスケー・ポドフラデイエ編〜 スロバキア 37日目 5カ国目後編

前編の続き。

http://nagataka-world.seesaa.net/article/416273500.html

P1030739000000000.JPG
(※画像をクリックすると拡大します)

なんか、人生に疲れちゃった。

P10307470000000000.JPG
(※画像をクリックすると拡大します)

あ、眠たくなってきた。

P10307450000000000.JPG
(※画像をクリックすると拡大します)

どうでもよくなってきた、そのまま寝ちゃえー


くだらない1人劇でごめんなさい。。(^_^;)


P1030748.JPG
P1030749.JPG

カッコいい鎧、一度でもいいから装着してみたいなー。。。

P1030750.JPG

意外と快適なベッドですな。

P1030751.JPG
P1030752.JPG
P1030753.JPG
P1030754.JPG
P1030755.JPG
P1030758.JPG
P1030756.JPG
P1030757.JPG
P1030759.JPG
P1030761.JPG

キリスト教会。

P1030762.JPG
P1030784.JPG
P1030785.JPG
P1030787.JPG
P1030788.JPG
P1030791.JPG
P1030792.JPG
P1030793.JPG

拷問部屋。中世ヨーロッパ時代はどこの城でも必ず拷問部屋があるんだな・・・。怖っ。。

P1030763.JPG
P1030703.JPG

さて、屋上へ行ってみますか。

P1030765.JPG
P1030766.JPG
P1030767.JPG

コインをここに投げれば幸せ?になれるようだ。

P1030770.JPG
P1030768.JPG

狭いな、城内の通路はー。

P1030769.JPG
P1030771.JPG
panorama0000000000000.jpg
(※画像をクリックすると拡大します)
IMG_558200000000000.JPG
(※画像をクリックすると拡大します)

おおーっ

P1030774.JPG
P1030776.JPG
P1030777.JPG
P1030778.JPG
P1030779.JPG
P1030780.JPG
P1030781.JPG
P10307830000000000.JPG
(※画像をクリックすると拡大します)

いえーい

P1030794.JPG
P1030798.JPG
P1030797.JPG
P1030800.JPG
P1030795.JPG
P1030802.JPG
P1030803.JPG
P1030801.JPG
P1030804.JPG
P1030805.JPG

おっ、洞窟もあるとは。。

P1030801.JPG
P1030807.JPG
P1030806.JPG
P1030811.JPG
P1030810.JPG
P1030809.JPG
P1030813.JPG
P1030812.JPG
P1030815.JPG

楽しかったー。。。さて、帰りますか。

P1030819.JPG

いつかは快晴の時に遊びに行くよ!!またねー。。。

P1030820.JPG

驚いた、古いポンプがいまだに健在とは。。

PA042362.JPG

人気がなく寂れた田舎の風景。

PA042363.JPG
PA042364.JPG
PA042365.JPG
PA042366.JPG

町周辺を適当にぶらぶら。

PA042372.JPG

あった、インフォーメーションが。といっても営業は午後4時までしかやってないようだ・・・。

PA042375.JPG

スピシュスケー・ポドフラデイエ町の地図。

PA042367.JPG
PA042369.JPG

バス停のとこへ行って明日の出発時刻を調べようとしたら、子ども達から「こんにちは!」的な挨拶をしてきてビックリ。

そこは日本人っぽい人が2人いて、どうやら子ども達に囲まれていたようだ。 その2人は少しウハウハ中みたいなので、お邪魔しないように子ども達に写真を撮ってすぐこの場を去った。

それに可愛かったな、子供たちは・・・。

PA042373.JPG

スロバキアの国旗。

PA042374.JPG

5ヵ国目のスロバキアどー。

PA042377.JPG
PA042376.JPG

田舎の売店、どれもめちゃ安くて財布に優し過ぎるよぉ・・・。。。とりあえずはスーパーでジュースやチョコレートを購入。4ユーロ、550円。

PA042378.JPG

超甘党のウチはスロバキアのケーキが気になった。

PA042380.JPG
PA042379.JPG

どっちが美味しいんだろ・・・。悩んでも仕方ない、ケーキ2個買っちゃえー!!

PA042381.JPG

驚いた、ケーキを紙で包装するとは・・・。(^_^;)

PA042382.JPG

晩飯は宿と併用のレストランで食べる事にした。

スロバキア語がわからないウチはスタッフに鳥や豚の絵を描いてメニューの内容を教えてもらう。(スタッフ、少々の英語しか出来ない。)

PA042383.JPG

やった、少しはまともな飯が食えるぞー。笑(全部で6.7ユーロ、920円)

うん、美味いです。。

PA042384.JPG

昨日買った飲み物、どうやらレモンビールのようだ。。てっきりレモンサワーかと思ってました(;^_^A

でもビールにレモン味ってのが珍しく、意外と美味かったです。。

PA042385.JPG

スロバキア製のケーキは・・・うん、まぁまぁです。。。

おわり。

今日の支出 2525円
(累計 32万0388円)

2015年04月02日

温泉大国ハンガリーに突入!! 山旅で世界一周後半〜スロバキアーハンガリー移動編〜 ハンガリー 38日目 6カ国目前編

2014年10月4日 スロバキアーハンガリー移動 1日目(世界一周後半 39日目)


PA042386.JPG

AM12:50ーチェックアウトを済ませた後にバス停へ。

PA042387.JPG

バス停で待っていると、ホームレスらしきおじさんがウロウロしながらウチのとこへ近付いてくる。

「金品目当て?」と警戒体勢に入ると、ホームレスらしきおじさんはウチを通り過ぎて去っていった。

PA042390.JPG

考え過ぎなのかな?と警戒心を解いてボケーとしていたら、再びホームレスらしきおじさんがやってきた。(建物を1周してきたっぽい)


すると、またウチのとこへ近付いてくるのではないか。


マジで金品目当て??と警戒していたら、ホームレスらしきおじさんは「よっ」と手をあげて挨拶してきた。


意表を突かれてビックリしてしまったウチは「お、おう...」と手をあげて挨拶すると、今度は握手を求めてきた。


え?( ゚д゚) 唖然したウチはとにかく握手をしてあげたら、ホームレスらしきおじさんは嬉しそうな顔で去っていった。


どうやらホームレスらしきおじさんはウチと握手したかったようだ...(;^_^A 一回目はウチを通り過ぎたのも、ビビって声かけられなかったんじゃないかなと予想は出来る。笑 シャイなんだね、おじさんは。。

PA042388.JPG

あんなとこにあったんだ、タクシーが・・・。(昨日必死にタクシーを探しても見つからなかったのに・・・)

待っても、kosice行きのバスが来ない。すると、隣にいたおばさんが時刻表を調べ、ウチに「もう少ししたらプレショフ行きのバスが来るよ。プレショフで乗り換えてコシツェ(kosice)に行くといいよ」と親切に教えてくれた。

お礼を言おうとしたが、スロバキア語でありがとうを調べていなかった為に何を言ったらいいのかわからないので、身振りでありがとうのジェスチャーでお礼を言った。

PA042391.JPG
PA042392.JPG

スピシュスケー・ポドフラダイエ→プレショフ 3.3ユーロ、450円。約40分。

PA042393.JPG
PA042394.JPG

中欧最大の古城・スピシュスケー城よ、さらばだ。。。(曇りがなければロマンチックな景色だったろうにな・・・)

PA042395.JPG

プレショフ駅。

PA042397.JPG
PA042400.JPG

コシツェ行きのバスはどこなのかわからないウチは地元のスロバキア人に教えてもらって何とかバスに乗る。

PA042401.JPG

プレショフ→コシツェ 1.9ユーロ、260円。

PA042402.JPG

スロバキアの田舎、なんか北海道を思い出してしまいそうで懐かしい景色だなぁ。

PA042403.JPG

30分後、コシツェ駅に到着。

PA042405.JPG
PA042406.JPG
PA042408.JPG

コシツェ駅はこんな感じ。

PA042411.JPG
PA042410.JPG
PA052510.JPG

18時発ブダペスト行きの列車、片道20ユーロ、2700円。

PA042414.JPG
PA042413.JPG

荷物預かり場がある、ラッキー。(2バッグで2.5ユーロ、340円)

PA042415.JPG

時間が余っているので、コシツェ町散策に出かけますか。

PA042416.JPG
PA042418.JPG
PA042417.JPG
PA042421.JPG
PA042422.JPG
PA042423.JPG
PA042424.JPG

ヨーロッパらしいベビーカーだ。。

PA042425.JPG
PA042433.JPG
PA042427.JPG

教会。

PA042432000000000000000000.JPG
(※画像をクリックすると拡大します)

コシツェに訪れた記念として撮影。

PA042428.JPG
PA042430.JPG
PA042429.JPG
PA042431.JPG
PA042434.JPG

鐘の木?

PA042435.JPG
PA042437.JPG
PA042438.JPG
PA042439.JPG
PA042440.JPG
PA042441.JPG

中世ヨーロッパ時代の攻城塔。

PA042445.JPG
PA042442.JPG

んっ?青い物体は・・・虫??

PA042443.JPG
PA042444.JPG

その正体は折り紙でしたw でも意外でした、折り紙は日本だけだと思っていたし。。

PA042446.JPG
PA042447.JPG
PA042449.JPG
PA042450.JPG
PA042451.JPG
PA042452.JPG

うーん、まともな店って無いのかな・・・。(^_^;)というか、日本の大手飲食店チェーン店”ビクトリア”のマスコットが何故、スロバキアの田舎町の店にいるんだ??(謎)

PA042453.JPG

意外だ、あの大手バス会社のユーロバス、スロバキアの田舎だとオンボロのバスが多いとは・・・。

PA042454.JPG

スロバキアの田舎町で寂しい昼寝をしているスロバキア人。

PA052457.JPG
PA042456.JPG
PA052458.JPG
PA042455.JPG

駅舎内にある店で晩飯。ピザ3個、スロバキア製?ケーキ2個で4.8ユーロ、670円。まぁまぁ美味しかったです。。

PA052459.JPG
PA052460.JPG

さて、ブダペスト行きの列車に乗りますか。


後編につづく。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。