2015年07月18日

風車の国、オランダへ移動。 山旅で世界一周後半〜ブリュッセルーアムステルダム移動編〜 ベルギーーオランダ移動 45日目 8カ国目

2014年10月11日 ブリュッセル滞在 4日目(世界一周後半 46日目)


holland.jpg

次の8ヵ国目は...オランダです!

PA123291.JPG

ベルギーでイトー夫婦と別れた後に地下鉄で北駅へ移動。

PA123293.JPG
PA123295.JPG

ユーロLINEバス、オランダのアムステルダム行き片道21ユーロ、2880円。

PA123297.JPG

PM6:15ーブリュッセルを発つ。

PA123299.JPG
PA123300.JPG

ユーロラインバスの座席はまぁまぁ快適です。。

PA123301.JPG

楽しかったベルギーよ、おさらばだ。


ー4時間後ー

PA123302.JPG

PM10:15ー8ヵ国目のオランダ、アムステルダムに到着。

PA123303.JPG
PA123304.JPG

アムステルダムのバスターミナル内。

PA123305.JPG

タクシー 14ユーロ、1920円...。距離は1.5kmなのに、14ユーロとは。苦笑

PA123306.JPG
PA123307.JPG
PA123310.JPG

宿 4泊で90.52ユーロ、12400円。(1泊あたり3100円で高い...)

PA123315.JPG

シンプルなトイレ。

PA123312.JPG
PA123314.JPG

シャワー室。

PA123311.JPG

個別ロッカー。


晩飯はポテチのみ。

おわり。

今日の支出 21528円
(累計39万0638円)


2015年08月07日

コンセント変換器紛失事件と念願のゴッホ氏とご対面!! 山旅で世界一周後半〜アムステルダム編〜 オランダ 46日目 8カ国目 前編

2014年10月12日 アムステルダム滞在 2日目(世界一周後半 47日目)


PA123316.JPG

朝食。

PA123318.JPG
PA123317.JPG

朝食無料がついていて大変ありがたい。



iPhone充電しようかなとコンセント変換器を取り出そうとカバンを開けて探してみるが、


コンセント変換器は全く見当たらない。

「ま、まさか...?!」

ベルギーの宿に置き忘れたのを気付くウチ。


や、やべぇー!!コンセント変換器無しではiPhone、デジカメ、ノートパソコンはガラクタ同然になっちまうじゃないか。


どうしよう....


今からベルギーに戻るか?もし戻るとしたら列車で往復100ユーロ、13700円...高過ぎる。

PA123320.JPG
PA123319.JPG

色々検討した結果、宿の近くにある電気屋へ行って探す事にした。

PA123324.JPG
PA123325.JPG

宿の受付に場所を教えてもらって電気屋に行き、探してみたら...

PA123322.JPG
PA123323.JPG

ありました、コンセント変換器が。。

やった、iPhoneやデジカメはガラクタ同然にならずに済めそうだ。

PA123332.JPG

迷わずコンセント変換器をゲット。(24ユーロ、3290円)

PA123330.JPG
PA123329.JPG

本当に心臓に悪過ぎる...。幸いにもここが先進国のオランダで良かった。。。もし後進国だったら、コンセント変換器は見つからなかったに違いないだろう...。よかった、よかった。。。

PA123326.JPG
PA123327.JPG
PA123328.JPG
PA123333.JPG
PA123334.JPG

へぇ〜、オランダのアムステルダムって、水の都だったんだ。。。

PA123335.JPG
PA123336.JPG
PA123337.JPG
PA123338.JPG
PA123341.JPG

河の上に家が。。。さすが、水の都ですな。

PA123339.JPG

気を取り直してサイクル屋へ行き、自転車をレンタル。(ハンドルブレーキタイプ、24Hで13.5ユーロ、1850円)

PA123340.JPG

意外だったのが、自転車をレンタルする度にパスポートを自転車屋さんに預けないといけないというシステムになっていた。

PA123342.JPG
PA123343.JPG
PA123344.JPG

さすが、自転車の為にインフラ整備されているだけであって、快適に走れて気持ちいいー。

PA123345.JPG

でも、ガンガンスピードを飛ばしているチャリ者が結構いて危なっかしいな...(^^;; あれで事故らないのが不思議としか言いようがない。。

PA123347.JPG
PA123350.JPG

ゴッホ美術館。

PA123348.JPG
PA123349.JPG

入場料 15ユーロ、2050円。

P104032900000000000000.JPG
(※画像をクリックすると拡大します)

ゴッホの人生最高傑作、ひまわり。

P1040331000000000000.JPG
(※画像をクリックすると拡大します)

ひまわりの絵、なんか心が温かく感じて不思議な絵だ。。。

P1040333.JPG
P1040332.JPG
P1040336.JPG
P1040340.JPG

ゴッホさんとご対面できて感激です!!!

P1040334.JPG

あっ!!!中学校の美術室に飾っていた絵画とそっくりじゃないか。。。どうりでどっかで見た事がある絵だ・・・。確か、美術の先生は「この絵、1億もするよ。」とホラ吹いていたような。たぶん、学校のやつはきっとレプリカだろう・・。(^^;)

P1040341.JPG
P1040342.JPG

ゴッホ土産コーナー。

P1040344.JPG
P1040348000000000000000.JPG
(※画像をクリックすると拡大します)

ゴッホのひまわりの絵、悪くないなぁと思ったウチはひまわりの絵ポストカード1枚 2.5ユーロ、340円購入。

P1040347.JPG
P104034500000000000000000.JPG
(※画像をクリックすると拡大します)

へぇーっ!!そうなんだ?!ゴッホは日本美術から影響されたなんて知らなかった。。。

P1040343.JPG
P1040350.JPG
P1040351.JPG
P1040352.JPG
P1040353.JPG

ひまわり絵のスマホカバーまである。

P1040355.JPG
P1040356.JPG

わ、笑えない...ゴッホのマスコットにしては無理があり過ぎとしか...。(;^_^A


後編へつづく。

2015年08月10日

念願のアンネ・フランクの隠れ家とご対面。 山旅で世界一周後半〜アムステルダム編〜 オランダ 46日目 8カ国目 後編

前編の続き。

http://nagataka-world.seesaa.net/article/423748968.html

PA123351.JPG

アムステルダム市街地散策。

PA123352.JPG
PA123353.JPG
PA123354.JPG
PA123355.JPG
PA123357.JPG

なかなか個性のある船ですな。。

PA123358.JPG

次はアンネ・フランクの隠れ家。

PA133362.JPG

こ、これがアンネ・フランクの隠れ家・・・。アンネの日記を読んだ時からずっと行ってみたかったんだ。

とはいえ、アンネの隠れ家、てっきりポーランドかと思っていたけど、まさか隠れ家がオランダだったとは...。

PA123359.JPG

って、、、げっ!!!

PA123360.JPG

まじかよ、アンネ・フランクの隠れ家はかなりの人気があるようで長蛇の行列になっているとは・・・。絶句。


PA133363.JPG

待たされている人達への心遣いなのか、WiFiが使えるようだ。


ー40分後ー

P1040360.JPG

ようやく入れました、アンネ・フランクの隠れ家に。。。

入場料 9ユーロ、1230円。

PA133364.JPG

日本語ガイドがある。それに日本語のひらがなとカタカナの区別が適当ですな...(;^_^A


アンネの隠れ家は撮影禁止で撮れませんでしたが、感想を言うなら...

PA133373.JPG
PA133374.JPG
PA133371.JPG

まず、アンネは可愛い女性だというのが驚きでした。こんなに可愛い女性が短い生涯を終えたと思うと悲しすぎる...。

PA133372.JPG
(アンネの隠れ家の模型)

部屋1つの広さは8〜10畳位で少し狭い上に殺風景な部屋だった。

PA133378.JPG
111111.png

それに本棚が隠しドアになっていたのを見て、「すごいな、いくら探しても見つかりっこないよ、こういう仕掛けだと。。」と思わず感心してしまったほどだ。

222222.png
(隠れ家は2階から5階まで)

一階は作業場になっていて、従業員に気付かれないように水一滴も出さないように水道を使うのを極力控えたり、窓カーテン一回も開けずにしたり、音を立てないで静かに歩いたりするなど、かなり徹底していたという。

ドイツの秘密警察に見つからないように隠れながらピリピリした緊張感が4ヶ月以上も続いた為、鬱病になりかけた人が続出したとか。

アンネはピリピリした緊張感の生活に疲れ果てていて、気を紛らす為に日記を書いていたという。元々、体験記を出版したいと思って書き始めたそうで。


隠れ家の居場所がバレたのは、誰かの人が秘密警察に密告したという。密告した犯人は誰なのか今でも不明。

PA133365.JPG
PA133366.JPG
PA133375.JPG
PA133379.JPG
PA133380.JPG
PA133376.JPG

日本語版がある。アンネが書いた日記の内容が気になるので、この本を購入。

PA133377.JPG

アンネの本とポストカード 20ユーロ、2740円。

PA133383.JPG

夜6時過ぎだというのに、相変わらずの長列だ。。。

PA133382.JPG

オランダでもユニークなおじさんがいますな。(^_^;)

PA133392.JPG
PA133395.JPG

晩飯はオランダ料理を食べてみたくて、 老舗っぽい店、De blauwe Hollanderへ。

P1040361.JPG

豆スープ。

P1040362.JPG

これがオランダ名物の巨大なミートボール。

P1040364.JPG

まじでデけえー!!でも味はちょっとイマイチかな...(^^;;

P1040365.JPG

最後のアップルパイケーキはグッド!(店員からのオススメ)

P1040366.JPG

何これ、美味すぎる!!今まで生涯ケーキを食べて来た中で、アップルパイケーキが一番絶品かもしれません。。。

全部で27ユーロ、3700円。高ぇー汗( ;´Д`)

P1040368.JPG

レストラン内にあるトイレの小便用の便器はこんな感じになっているようだ。うーん、やりづらい。。。

PA133397.JPG

さて帰りますか。

PA1333980000000000000.JPG
(※画像をクリックすると拡大します)

アムステルダム市街の夜景。

PA133401.JPG
PA133400.JPG
PA133413.JPG
PA133415.JPG
PA133417.JPG

ランラララ〜ン♪

PA133419.JPG

ベルギーで買ったアップルビール、めちゃ美味すぎる!!!2、3本買っとけばよかった・・・。


おわり。

今日の支出 15200円
(累計40万5838円)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。