2015年10月12日

ヨーロッパ最西端で1日旅の休息。 山旅で世界一周後半〜リスボン編〜 ポルトガル 51日目 9カ国目

2014年10月17日 リスボン 3日目(世界一周後半 52日目)


PA183989.JPG
PA183988.JPG

宿に引き篭もってブログ更新。


昼は久し振りにサッポロ1番ラーメンを作る。

ルームメイトはいい匂いだ!と褒められる。

PA183994.JPG

宿の近くにある中国&日本料理バイキング店が気になったので、試しに行ってみることにした。

PA183990.JPG
PA183991.JPG
PA183992.JPG

食べ放題+ドリンクで 9.5ユーロ、1300円。

PA183993.JPG

味は...中華は問題ないが、日本寿司は...ベタベタしていてBADでした、はい。(。-_-。)

PA183995.JPG

暇だったので、夜は首都リスボン市街地をぶらぶら。

PA183996.JPG
PA183998.JPG

意外と治安はよく、夜1人歩きしても危ない気配はしなかった。ただ、周辺の店の閉店時間が早い上になんか店舗の数が少なくて寂しい・・・。

PA183999.JPG
PA184000.JPG

夜でも暑い(気温30℃前後だったかな?)ので、宿の近くにあるバーガー店に行ってストロベリー濃厚ジュースを買って飲みました、はい。

PA184002.JPG
PA184001.JPG
P1040779.JPG
P1040777.JPG

その後はルームメイトとおしゃべり。


おわり

今日の支出 1300円
(累計44万3918円)


2015年10月13日

旧首都、古都ポルトへ移動。 山旅で世界一周後半〜リスボン→ポルト移動編〜 ポルトガル 52日目 9カ国目

2014年10月18日 リスボン→ポルト移動 4日目(世界一周後半 53日目)


今回は首都リスボンから第二都市・ポルトへ移動。こないだベルギーで再会したイトー夫婦から「ポルトガルの首都リスボンより第二都市ポルトの方が歴史的建造物が沢山あって良かったよ!!」と素敵な?情報をいただいたので、せっかくポルトガルに来たんだから、第二都市ポルトに行ってみることにしたのである。

PA184003 - コピー.JPG
PA184004 - コピー.JPG
PA184005 - コピー.JPG
PA184006 - コピー.JPG
PA184008 - コピー.JPG

昼頃にチェックアウトして地下鉄に乗ってバスステーションへ。(1.5ユーロ、204円)

PA184009 - コピー.JPG
PA184010 - コピー.JPG
PA184011 - コピー.JPG

リスボン→ポルト 約3時間、片道20ユーロ、2730円。

PA184012 - コピー.JPG
PA184014 - コピー.JPG

PM1:00ー首都リスボンを発つ。

PA184016 - コピー.JPG

バス内の雰囲気はこんな感じ。

PA184015 - コピー.JPG

ボっちゃリの人にとっては狭そうで苦しそうですな。(^_^;)

PA184018 - コピー.JPG

うーん、正直言って、首都リスボンはユーラシア大陸最西端ロカ岬以外は何もないって感じだったな...。(;^_^A

PA194020 - コピー.JPG

ー3時間後ー

PA194021 - コピー.JPG

PM4:30ー古都ポルトに到着。

PA194022 - コピー.JPG
PA194023 - コピー.JPG
PA194025 - コピー.JPG

タクシーを拾って宿へ移動。( 8.1ユーロ、1100円)

PA194028 - コピー.JPG
PA194029 - コピー.JPG
PA194032.JPG
PA194033.JPG
PA194034.JPG
PA194035.JPG

今回泊まる宿。

PA194037.JPG
PA194039.JPG
PA194038.JPG
PA194040.JPG
PA194041.JPG
PA194042.JPG
PA194044.JPG
PA194043.JPG

ドミトリー部屋3泊で40ユーロ、5460円(一泊あたり1800円)。

PA194045.JPG

ロッカー。(施錠は自己持参が基本) 驚いたことに、コンセント口はロッカーの中にあるという。これは盗難防止になるのでいいかもねー。

PA194046.JPG
PA194047.JPG
PA194048.JPG

中庭のようだ。


ドミトリー部屋に珍しくも日本人の近藤さんっていう人がいて、声かけられる。

近藤さんの話によると、ウチの事を中国人か韓国人に見えて声かけにくかったそうだ...。(^^;;


近藤さんと一緒に古都ポルト散策に出かける。

PA194030.JPG

宿から歩いて5分でATMがある。

PA194051.JPG
PA194052.JPG
PA194050.JPG

街でよく見かけるペンキ塗りの矢印の意味は、巡礼での進む方向矢印のことだそうだ。

PA194053.JPG
PA194054.JPG
PA194055.JPG
PA194056.JPG
PA194057.JPG
PA194058.JPG
PA194059.JPG
PA194060.JPG
PA194061.JPG

人気があるな、石焼いも?屋はー。

PA194064.JPG
PA194066.JPG
PA194067.JPG
PA194068000000000000000.JPG
(※画像をクリックすると拡大します)
PA194072000000000000000.JPG
(※画像をクリックすると拡大します)
PA19407000000000000000.JPG
(※画像をクリックすると拡大します)
PA194065.JPG

ホールの壁を飾るアズレージョがある珍しい修道院。

PA194069.JPG
PA194073.JPG
PA194075.JPG

なぜか道のど真ん中で待ち構えているゴールデンレトリバー。(^_^;)

PA194076.JPG
PA194082.JPG
PA194079.JPG

晩飯はポルトガル名物のタラ料理とレモンビール。 4.6ユーロ、628円

PA194080.JPG

レモンビールはpanacheといって、女性にとって飲みやすいんだとか。苦味のビールが苦手なウチでも、美味しく飲めれる。かんぱいー!!

PA194083.JPG

彼がドミトリー部屋で知り合った日本人、近藤さん。

PA194084.JPG

スーパーでレモンビールやお菓子を購入。 11ユーロ、1500円


おわり

今日の支出 11622円
(累計45万5540円)

2015年10月15日

古都ポルト散策。 山旅で世界一周後半〜ポルト編〜 ポルトガル 53日目 9カ国目前編

2014年10月19日 ポルト 5日目(世界一周後半 54日目)


PA194085.JPG
PA194086.JPG

朝食無料。

PA204087.JPG
PA204088.JPG

昼過ぎにポルト散策に出かける。

PA204098.JPG
PA204099.JPG

インフォーメーションに行ってマドリッド行きのバス情報収集。

PA204100.JPG

第二都市ポルトの物価は西ヨーロッパの中で一番安いかも・・・。

PA204101.JPG
PA204102.JPG
PA204103.JPG

ナタ(エッグタルト)が名物。0.7ユーロ、96円。味は...ちょっと微妙。。

PA204089.JPG
PA204091.JPG

ポルトガル名物ファーストフード、ピリ辛の肉入りバーガー。 2ユーロ、273円と安く、何よりも美味しい!!

PA204092.JPG

ピリ辛の肉入りバーガー店の店員。

PA204093.JPG

んんんっ?!

PA204094.JPG
PA204095.JPG
PA204096.JPG
PA204097.JPG

何なんだ、ハリーポッターみたいな集団は一体・・・?!(^_^;)

PA204104.JPG
PA204105.JPG
PA204106.JPG
PA204110.JPG
PA204107.JPG

第二都市ポルト中心部ジョアン一世広場より市庁舎を望む。


ウチの三脚、スイスの時に固定用パーツ紛失していて、代用のクネクネを使って固定してきたとはいえ、不安定でたまにデジカメが落ちてしまう事もあるので、新しい三脚買いに電気屋へ行くが、結局は三脚見つからず...。仕方ない、今度はドイツで買うか…。

PA204111.JPG

地下ホームに行ってみますか。

PA204112.JPG

改札機がコレ?! おいおい・・・下手にしたら無賃乗車し放題じゃないか。(^_^;)

PA204113.JPG

切符はこんな感じ。往復2.4ユーロ、330円

PA204114.JPG
PA204117.JPG
PA204116.JPG

地下ホームはこんな感じ。

PA204119.JPG
PA204120.JPG
PA204121.JPG
PA204122.JPG
PA204123.JPG

Jardim do Morro駅で下車。

P1040780.JPG
P1040786.JPG

おおーっ!!

P1040781.JPG
P104078200000000000000.JPG
(※画像をクリックすると拡大します)
P1040784.JPG

ドウロ川とドン・ルイス一世橋の景色、めっちゃいいじゃんか!

P1040785.JPG

ドン・ルイス一世橋のそばにアクセサリー屋がある。

P1040787.JPG
P1040788.JPG
P10407890000000000000000.JPG
(※画像をクリックすると拡大します)
P1040791.JPG
P1040792.JPG
P1040794.JPG
P1040795.JPG
P1040796.JPG
P10408030000000000000.JPG
(※画像をクリックすると拡大します)
P1040805.JPG
P1040806.JPG
P1040807.JPG
P1040808.JPG
P1040809.JPG
P1040810.JPG
P1040812.JPG
P1040813.JPG
P1040814.JPG
P1040815.JPG
P1040816.JPG
P1040818.JPG
P1040819.JPG
P1040820.JPG
P1040821.JPG
P1040822.JPG
P1040824.JPG
P1040825.JPG
P1040826.JPG
P1040827.JPG
P1040828.JPG
P1040829.JPG
P1040830.JPG
P1040832.JPG

結局、ドン・ルイス一世橋の上で30分以上長居してしまいました。(^_^;)

P1040833.JPG

ポルトガル限定の土産屋へ。

P1040834.JPG
P1040835.JPG

ポルトガルのTシャツといえば、やはりサッカーのポルトガル代表のシャツがメインっぽいですな。

P1040836.JPG

ポルトガルの国旗。

P1040837.JPG

世界一周後半、ポルトガルで9ヵ国目です、はい。

P1040839.JPG
P1040838.JPG

上手いですな、落書きの絵が。

P1040841.JPG
P1040846.JPG

再び地下鉄に乗ってAliados駅へ移動。

P1040845.JPG
P1040844.JPG
P1040847.JPG

えっ?!三輪車?! ヨーロッパにもあるというのが意外ですな・・・。(^_^;)


後編へつづく。

2016年01月16日

古都ポルト散策。 山旅で世界一周後半〜ポルト編〜 ポルトガル 53日目 9カ国目後編

http://nagataka-world.seesaa.net/article/427925818.html

前編の続き。(3ヶ月振りの更新です、サボっててごめんなさい。(^_^;))

P1040850.JPG
P1040848.JPG
P1040851.JPG

次はクレリゴスの塔 2ユーロ、273円。というか入口せまっ。。

P1040854.JPG

やっと着いた・・・。5階以上はあったような・・?

P1040856.JPG

お、

P1040857.JPG
P1040861.JPG
P1040860.JPG

おおーっ!!!

P1040862000000000000000000.JPG
(※画像をクリックすると拡大します)
P104086300000000000000000.JPG
(※画像をクリックすると拡大します)
P1040864.JPG
P1040865.JPG
P10408660000000000000000.JPG
(※画像をクリックすると拡大します)

古都ポルトの歴史的街並み風景は壮観ですな。

P104087400000000000000000.JPG
(※画像をクリックすると拡大します)

はい、チーズ。

P1040875.JPG
P10408770000000000000000000.JPG
(※画像をクリックすると拡大します)
P1040880.JPG
P1040883.JPG
P1040886.JPG
P1040887.JPG
P1040888.JPG

ご馳走様でしたー。

P1040889.JPG

さて降りますか。

PA204124.JPG

楽しかったよ、ばいばいー。

PA204128.JPG
PA204125.JPG
PA204126.JPG

どれも美味しそうだ、何を食べようかな・・・。

PA204129.JPG
PA204130.JPG
PA204132.JPG

独創的な建築物の街並みが第二都市ポルトの象徴。

P1040890.JPG

日が暮れてきたので、再びドン・ルイス一世橋に戻り、

P1040893.JPG
P1040894.JPG
P1040896.JPG
P1040897.JPG
P1040898.JPG
P1040899.JPG
P1040900.JPG
P1040901.JPG
P104090200000000000000000000.JPG

(※画像をクリックすると拡大します)
P1040903.JPG
P1040904.JPG
P1040905.JPG
P104090700000000000000000.JPG
(※画像をクリックすると拡大します)
P104090900000000000000.JPG
(※画像をクリックすると拡大します)
P1040912.JPG
P1040913000000000000000000.JPG
(※画像をクリックすると拡大します)

ドウロ川の夜景を一望。

P1040926.JPG
P1040917000000000000000.JPG
(※画像をクリックすると拡大します)

うん、綺麗ですー。

P1040914.JPG
P1040915.JPG

これが改札口。チケットを買うのを忘れたままうっかり無賃乗車してしまいそうだ。

PA204134.JPG
PA204133.JPG

地下は何もなくて無駄に広いです。

PA204135.JPG

券売機。

PA204136.JPG
PA204137.JPG

ポルトガルらしくていい絵ですな。

P1040928.JPG
P1040927.JPG

んっ?

P1040929.JPG
P1040934.JPG
P1040933.JPG
P1040931.JPG
P1040930.JPG

なんなんだ、夜中にハリーポッターみたいな集団が一体何をしているんだ・・・。(^^;)

P1040932.JPG

気になって仕方ないウチはハリーポッターみたいな集団の1人に声かけてみた。そしたら、彼は「我々は大学生だ。」と。他の文章は汚くて読めれず・・・。

P1040936.JPG
PA204141.JPG

こんな光景、人生初めてみたよ。(^_^;)

PA204139.JPG
PA204145.JPG

屋台。お菓子みたいなものを売っているようだが。

PA204142.JPG

ポルトガル版のウェディングドレス。

PA204143.JPG

ふむ・・・。

PA204146.JPG

謎の集団。一体何やっているんだろ・・・。

PA204161.JPG
PA204159.JPG
PA204147.JPG
PA204144.JPG
PA204155.JPG

晩飯はようやく食べてみました、ポルトガル名物料理、B級グルメのフランセジーニャ。

PA204156.JPG

拳と同じ位・・・いや、それ以上もあって大きいです。。

PA204150.JPG
PA204151.JPG
PA204152.JPG
PA204153.JPG

他にポルトガルバーガーとビールも注文。( 11.5ユーロ、1570円)

PA204157.JPG

薄切りステーキやハムを挟んだパンにチーズを乗せて焼き、トマトソースをかけたポルトガル版クロックムッシュ。

PA204158.JPG

これはちょっとコレステロールたっぷりって感じですな...。でも美味いからいっか。

宿に戻った途端、腹痛と下痢に襲われてトイレに引きこもる羽目に....。泣

ポーランドで下痢して以来、2度目の下痢ですな。苦笑

おわり


今日の支出 2542円
(累計45万8082円)

2016年01月31日

古都ポルトの地下鉄で20ユーロ吸われてしまう羽目に。 山旅で世界一周後半〜ポルト編〜 ポルトガル 54日目 9カ国目

2014年10月20日 ポルト 6日目(世界一周後半 55日目)

PA204162.JPG

昼までゴロゴロ。

PA204163.JPG

ウチが寝泊まっているベッドはこんな感じ。

PA204164.JPG

ウチが寝ているベッドの二階は女性の方で、堂々とブラジャーをぶら下げている。これが男女混合ドミトリー部屋の醍醐味だ。(?)

PA204165.JPG
PA204166.JPG
PA204167.JPG

腹減ったのでマックへ。

PA204170.JPG
PA204172.JPG
PA204173.JPG

うわっ、豪華な店内ですな・・・(^_^;)

PA204171.JPG
PA204175.JPG
PA204176.JPG
PA204177.JPG
PA204178.JPG

靴磨き屋。世界共通の職業ですね。。。

PA204180.JPG
PA204179.JPG
PA204181.JPG
PA204182.JPG
P1040939.JPG
P1040940.JPG
P1040941.JPG

昼過ぎにサン・ペント駅へ。

P1040942.JPG
P1040943.JPG
P1040944.JPG
P1040945.JPG

おおーっ、ホールの壁を飾るアズレージョは見事ですなー。

P10409460000000000000.JPG
(※画像をクリックすると拡大します)
P1040947.JPG
P104094800000000000000000.JPG
(※画像をクリックすると拡大します)
P104094900000000000000000.JPG
(※画像をクリックすると拡大します)
P1040950.JPG
P104095100000000000000.JPG
(※画像をクリックすると拡大します)

この駅は20世紀初め、修道院の跡地に建てられたそうで、ポルトにまつわる歴史的な出来事が描かれている。

P1040952.JPG
P1040953.JPG
P1040954.JPG
P1040955.JPG
P1040956.JPG
P1040957.JPG
P1040958.JPG
P1040960.JPG

サン・ペント駅のホームはこんな感じ。

P1040961.JPG
P1040962.JPG
P1040964.JPG
P1040963.JPG
P1040965.JPG

ヒゲ濃いお兄ちゃんが営業している売店。

P1040967.JPG
P1040970.JPG

サン・ペント駅にてセルフタイマーで記念撮影。通りすがりの人に三脚を盗られないか?と少しハラハラしましたが。(^_^;)


その後、事件が起きた。

地下鉄の券売機、紙幣投入口があったので、20ユーロ突っ込んだら...

な、なんと、20ユーロ吸われたままで終わり、認識無しで返ってくることでさえなかった。


う、ウソだろ?、20ユーロ返せよ!!


やがて係員が駆けつけて来たので、事情を説明すると、係員は隣の建物の中にある窓口へ行けと言うので、とりあえず行ってみたが...


「私の担当じゃない。こっちにいけ」


「あっちへいけ」


一体どうなっているんだ?!あれこれ振り回されてウンザリしたウチは仕方なく20ユーロ、2720円を地下鉄にプレゼントしてやる事に・・・。(泣)


20ユーロ取られた事で無性に腹が立ったウチは、まさかの無賃乗車する事に...。汗 ※良い子はマネしないで下さいね。(^_^;)

PA204188.JPG

ん?これがバスステーションのバス券売所?思ったより小さいな....。

PA204189.JPG

スペインのマドリッド行きのバスチケットを購入。

ポルトガルのポルトースペインのマドリッドまでのバス1日一本(AM10:00発)しかなかった。

PA204186.JPG

片道50ユーロ、6800円。

PA204183.JPG
PA204184.JPG
PA204185.JPG

帰りの途中に土産屋があったので、世界Tシャツを集めているウチはポルトガル版のTシャツはあるかなー?と物色してみるが、どれもサッカーのポルトガル代表のユニフォーム似のTシャツばかりでした。(^_^;)


後編へつづく。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。