2014年02月14日

ブエノスアイレスに向けてリオ・ガジェゴスに移動。〜エルカラファテ&リオ・ガジェゴス編〜10ヵ国目 南米・アルゼンチン(2回目)99日目 

エルカラファテ&リオ・ガジェゴス1日目。(世界一周スタートして現在99日目)

P1240485.JPG

AM7:00ーバスに乗ってアルゼンチン・エルカラファテへ。(片道4時間、1人あたり14000ペソ。(2800円))

P1240486.JPG
P1240487.JPG
P1240488.JPG

パイネ国立公園にトレッキングしてみたかったな・・・。またいつかで。

P1240489.JPG

チリのイミグレーション。

P1240490.JPG
P1240491.JPG

再びチリ国境を越えてアルゼンチンに入ります。。

P1240492.JPG

アルゼンチンのイミグレーション。

P1240493.JPG
P1240495.JPG
P1240497.JPG
P1240498.JPG
P1240499.JPG
P1240500.JPG

P1240528.JPG

AM12:00ーエルカラファテに到着。

リオ・ガジェゴス行きのバスチケットを購入。片道4時間、1人あたり220ペソ(3500円)。

特にリオ・ガジェゴスはブエノスアイレス行きの便数が多いので、どうしてもリオ・ガジェゴスに行く必要があったのである。

P1240527.JPG

出発まで時間があるので、久し振りに日本食が食べたくて寿司屋へ。(;^_^A

P1240513.JPG
P1240514.JPG

これは魔法のおしぼり。

P1240516.JPG

まず飴みたいなのを皿の上にのせます。

P1240517.JPG

お湯を入れると・・・

P1240518.JPG
P1240519.JPG

ご覧とおり、おしぼりへ変身していくのです!

日本にもありましたっけ?(;^_^A

P1240523.JPG
P1240524.JPG
P1240525.JPG
P1240526.JPG

どれも高過ぎるんだよな・・・・日本よりも。。苦笑

P1240521.JPG
P1240522.JPG

フジAで150ペソ(2500円)。相変わらず高いけど、サーモンとアボカドの組合せはめっちゃ美味しいんだよなぁ・・・。

P1240529.JPG
P1240530.JPG

PM4:00ーエルカラファテを発つ。

P1240531.JPG
P1240532.JPG
P1240533.JPG

おお・・・・っ久々のリラクゼーション席だ!!

P1240534.JPG

快適だすだー♪

P1240536.JPG

PM8:00ーリオ・ガジェゴスに到着。

P1240537.JPG

立ち並んでいる乗客を割り込んで堂々と昼寝している野犬。度胸あるよなぁ・・。

P1240538.JPG
P1240539.JPG

リオ・ガジェゴスのバスターミナル内は多くのバス会社オフィスが立ち並んでいる。

P1240540.JPG

ATMもあるが、国際キャッシュカード対応ではないので、金おろせない・・・。

P1240546.JPG

今回泊まる宿はバスターミナルから約2km離れたとこにある宿。

P1240547.JPG

タクシー移動で30〜50ペソ。(500〜800円)

共用バスルーム、WiFiあり、ツインで1人2500円。

P1240541.JPG
P1240542.JPG
P1240543.JPG
P1240544.JPG

リオ・ガジェゴスの町はプエルトナタレスといいライバルといっていい位、寂れた町でした・・。(^_^;)

P1240545.JPG

金が足りないのでこういう銀行のATMで金を下ろす。他の地元銀行だと国際キャッシュカードは対応していないので、国際対応の銀行を探すのが大変です。。(;^_^A

晩飯はスーパーで買ったパンとバナナを食べて終わり。

なんだかセレブから庶民に戻った気分だ・・・。苦笑

終わり。


アルゼンチン首都ブエノスアイレスに向けて長時間移動。〜リオ・ガジェゴス→ブエノスアイレス編〜10ヵ国目 南米・アルゼンチン(2回目)100・101日目 

ブエノスアイレスに向けて移動1日目。(世界一周スタートして現在100・101日目)

P1240548.JPG

AM7:30ータクシーでリオガジェゴスのバスターミナルへ。

P1240550.JPG

今回乗るバスはANDESMAR社。

P1240575.JPG

バスの中は少しオンボロで座席は中途半端しか倒せない。

バスの中を見て

「あーしまった、少し料金高めのバスにすればよかった」と後悔。

ちなみに荷物を預けるのに10ペソ払う必要があるという。今まではこういうのなかったのに。

P1240574.JPG

バス内トイレ。水洗の威力が弱くてウンチがなかなか落ちない。

P1240552.JPG

AM8:00ーリオガジェゴスを発つ。

首都ブエノスアイレスまで36時間。

P1240576.JPG

人生初めての長旅だ。エコノミー症候群にならない事を祈るしかない。

P1240553.JPG
P1240554.JPG

AM10:00ーバス内の朝飯、お菓子のみ...。

P1240556.JPG
P1240558.JPG
P1240559.JPG
P1240561.JPG
P1240562.JPG
P1240563.JPG
P1240564.JPG

南米大陸の果てのしない道がずっと続いている。

P1240565.JPG
P1240567.JPG
P1240569.JPG

橋の下に流れている川は碧くてキレイだ。。

P1240570.JPG
P1240571.JPG

ユニークなキャラですな・・・。

P1240577.JPG

PM2:00ーバス内の昼飯。うん、味がないです...。

P1240578.JPG
P1240580.JPG

PM6:00ーバス内の夜食。朝と同じで飽きた...( ;´Д`)

P1240581.JPG
P1240582.JPG
P1240585.JPG
P1240587.JPG
P1240590.JPG
P1240591.JPG

夕陽。

P1240593.JPG
P1240597.JPG

PM10:00ーバス内の晩飯。内容は昼と同じでマズイ...(ー ー;)

P1240598.JPG

iPadで漫画を読んだり、iPhoneで日記を書いて時間を潰す。

P1240599.JPG

その後、爆睡。

ー2日目ー

P1240603.JPG

AM10:00ーバス内の朝飯。これも昨日と同じ内容...しかもお菓子のみはちょっと。。汗 野菜不足で栄養失調になってもおかしくなさそうでヤバす(;´Д`A

P1240604.JPG

PM2:00ーバス内の昼飯。昨日と全く同じ内容で気が狂いそう...。まるで刑務所にいるみたいだ。。

ブエノスアイレスまで2万2千円も払っておいてこれかよ?信じられない・・・。

P1240606.JPG
P1240607.JPG
P1240609.JPG

貨物列車だー。

P1240611.JPG
P1240612.JPG

PM7:30ー長い長い長いバス旅を終えてようやくブエノスアイレスに到着。

荷物を下ろす担当がいて、しかも4ペソ払う必要があるという。

変わってるなぁ、ブエノスアイレスのバス事情は。

P1240613.JPG
P1240614.JPG

ミレースというタクシーに乗ってホテルへ。

タクシー移動で141ペソ(2200円)でミレースは普通のタクシーより高めだが、ぼったくられるよりはマシなので、今回はミレースに。

P1240621.JPG

予約したカーリーホテルに到着。

P1240617.JPG
P1240618.JPG
P1240619.JPG
P1240616.JPG

・・・・ヨーロッパの古風な宿だが、特にシャワーはちょっと・・・。汗

P1240620.JPG

ホットシャワー、ツイン、WiFiありで一泊1人あたり75ペソ(1200円)。

しかもエアコンがないのでめっちゃ蒸し暑い。。

特にシャワーの位置はちょっと・・・。汗 やっぱ無理だわ、明日宿を変えようっと。(;´Д`A

夜はスタバでパン食べて時間を潰したのである。

おわり。

2014年02月22日

南米パリの首都ブエノスアイレスにようこそ。〜ブエノスアイレス編〜10ヵ国目 南米・アルゼンチン(2回目)102日目 

ブエノスアイレス滞在2日目。(世界一周スタートして現在102日目)

P1240622.JPG
P1240624.JPG

朝は違う宿へ移動。

P1240636.JPG

こないだのセレブの船旅の味がまだ忘れられずにいるせいなのか、少し贅沢な部屋に泊まりたくて昨夜にBooking.comサイトで予約した3つ星のコンコルデ ホテルに泊まる事にした。

P1240625.JPG

おおっ!素晴らし過ぎるwww

P1240626.JPG
P1240627.JPG
P1240628.JPG

ホットシャワー、WiFiあり、エアコン付き、ツインで一泊1人あたり2000円。

ちょっと高めだが、日本と比べたらブエノスアイレスの方が清潔感があってめっちゃ安い方。

Booking.comサイトに予約してわかった事は、

2〜3泊以上の連泊で予約するなら、2つ星以上のホテル、スマートセール狙いで予約した方がボロい安宿よりお得で安上がりなのだ。

P1240629.JPG
P1240630.JPG
P1240631.JPG
P1240632.JPG
P1240633.JPG
P1240634.JPG
P1240635.JPG

エレベーターはこんな感じ。

P1240641.JPG

昼は久し振りにラーメンが食べたくて、いちぞうっていう店に行く事にした。

P1240642.JPG
P1240643.JPG

ほう・・・驚いたな、アルゼンチンのブエノスアイレスは南米パリと言われただけであるな。

ヨーロッパのパリ風の建物が建ち並んでいて、経済的に豊かだなあというのがブエノスアイレスの第一印象だった。

南米の中でアルゼンチンが1番先進国なのかな。。

P1240644.JPG

アルゼンチンに来て初めて乗る地下鉄。

P1240646.JPG
P1240648.JPG
P1240649.JPG

3.5ペソ(55円)払えば、距離関係なくどこでも降りれる。

P1240650.JPG
P1240653.JPG
P1240652.JPG

おおっ、意外と新しい地下鉄でビックリ。

メキシコの地下鉄より清潔感があって大ましかも。

P1240651.JPG

ちなみにこの地下鉄は日本から提供したものだそうだ。

P1240655.JPG

ちなみに降りるのはPisco駅。

P1240656.JPG

そしたらPisco通りを歩いて10分くらいでいちぞうの店に到着。

いちぞうの店はあまり目立たないので、ウチは気付かずいちぞうを通り過ぎてしまった。

P1240659.JPG
P1240657.JPG
P1240658.JPG

た、高っけぇ・・・!!!

地球の歩き方に載っている値段より2倍上がっているじゃないか。汗

地球の歩き方・・・定食110ペソ(1700円)
現在・・・定食235ペソ(3700円)

あまりにも高過ぎで絶句。

P1240660.JPG

ウチが注文したのはポークソテー付きのラーメン。(98ペソ、1500円)

P1240662.JPG

いざ、賞味してみると・・・

な、なんだこれは?!

めっちゃ美味すぎるんだけど!!!

豚のダシが濃くてアッサリした味で、本物のラーメンに相応しいスープですごい美味かった・・・!

世界一周した中でアルゼンチンのラーメンが1番美味い! また来ようっと。

P1240666.JPG

Mは親子丼定食。

P1240667.JPG
P1240668.JPG

いちぞう店の向かいにある日本専門店。

P1240669.JPG
P1240670.JPG
P1240671.JPG
P1240672.JPG
P1240673.JPG
P1240675.JPG

すっげえ・・・!なんでも揃っているよ、日本製品が。。

が、残念ながらウチの大好きなポテト見当たらず。

P1240674.JPG

炊飯器まで売っているとは。

P1240676.JPG
P1240677.JPG
P1240678.JPG
P1240680.JPG
P1240681.JPG

うん、値段はどれも日本より倍もして高いな(;^_^A

日本人にとって不可欠である味噌汁のインスタントを購入!!

味噌汁インスタント、35ペソ(500円)で高いけど仕方ない・・・(;^_^A

P1240679.JPG

たまたま、店員と話す事になってて、色々聞いてみた。

ここにいる店員全員、日系二世、三世の日本人だそうだ。

日本語は話せるが、ひらがなと漢字は読めないという。ローマ字ならOKだそうだが。

驚いた事に、日系人全員、沖縄県出身だという。(祖母、祖父)

日本から南米へ移民した人数の中で1番多いのがブラジル。2番目がペルー。あとはアルゼンチン、パラグアイ、ボリビアなど移民した日本人がいるの事。

色々な県の人もいるけど、興味深かったのが何故沖縄県出身の人が多かったのか。

そもそも、何故南米へ移民したのか?

この歴史に興味があったが、あいにくもこの日系人の祖母、祖父は亡くなってしまったそうで・・・(;^_^A

ちなみにアルゼンチンに移民したのは7、80年前の話だという。

移民の歴史を知りたくなったウチはブラジルと再びボリビアに行こうと決心する。



寒かったパタゴニアと比べて蒸し暑いな、帰ろ。。

P1240683.JPG

スーパー。

P1240682.JPG

南米のスーパーはこういうタイプのカゴが主流のようだ。

P1240684.JPG

地下鉄の改札口。

P1240685.JPG

帰りの地下鉄で偶然、アルゼンチンのろう者3人バタリと出逢う。

P1240688.JPG

が、たまたま場所が地下鉄だったということもあって、5〜10分しか話せなかった・・・。(;^_^A

アルゼンチンろう者3人の年齢は10代〜20代前半位で若かった。身分はペルーのろう者より豊かといった印象を受けた。

アルゼンチンは福祉社会がボリビアやペルーより進んでいるのは確かのようでした。。

P1240687.JPG

最後にラテンアメリカ式のkiss挨拶をしてアルゼンチンろう者3人とバイバイした。

P1240691.JPG

大統領の路上絵。

晩飯はスーパーで買ったバナナを食べておわり。

2014年02月24日

どんな猛獣でも触れる、世界一危険なルハン動物園へ。〜ブエノスアイレス編〜10ヵ国目 南米・アルゼンチン(2回目)103日目 前編

ブエノスアイレス滞在3日目。(世界一周スタートして現在103日目)

1525699_701898036511067_921143343_n.jpg
1506684_701898083177729_869637163_n.jpg

本日はどんな動物でも触れる事が出来る、世界一危険な動物園ー”ルハン動物園”へ。

地球の歩き方でさえ載っていなくて、行き方はネットで調べるしかなかった。

1545660_701898059844398_1147909357_n.jpg

ルハン動物園は世界一危険な動物園だからなのか、地球の歩き方はさずかに載らなかったみたいだ。

P1250745.JPG

ウチが泊まっているホテルからもルハン動物園ツアーを催行しているようだ。とはいえ、65ドルもして高いな・・・。

P1240695.JPG

まずは地下鉄に乗ってD線のPlaza italia駅まで行く。

P1240692.JPG
P1240694.JPG

ブエノスアイレスの地下鉄の構造が日本そのものだからなのか、なんだか懐かしくなってしまった。

P1240696.JPG
P1240697.JPG
P1240698.JPG

Plaza italia駅。

P1240700.JPG
P1240701.JPG
P1240702.JPG

アルゼンチン人はわざわざベッドを持ってきて野外でのんびりしている。そこまでやるのかよ?w

P1240708.JPG
P1240704.JPG

ついでにマック店に寄って昼飯の分を購入。

マック、単価45ペソ(700円)、68ペソ(1200円)で高いな。(;^_^A

P1240705.JPG

マック内のトイレはひどすぎる・・・・。ティッシュペーパーの無駄遣いが半端じゃない。



その後は

No.57のバスに乗ってルハン動物園へ行って終わりのはずだが・・・


たまたま、バス停で待っていたら隣の乗客に声かけられる。

「どこへ行くの?」

「ルハン動物園だよ」

「”SUBE”カード持ってるかしら?」

「ん?持ってないよ。現金で払おうと思ってるんだが。」

ノォー!!!バスだと現金は受け取れないのよ、SUBEカードしか払えないわよ。」

マジかよ。。。

P1240714.JPG

すると、ウチと同じくもブラジル人4人組もSUBEカード持っていなかったようで、こうしてブラジル人4人組と一緒にSUBEカード買いに行く事になった。

が、

P1240711.JPG

いくら売店に行ってもSUBEカード売ってないと言われる始末。

あれま、SUBEカードって、意外と入手困難?

P1240713.JPG

5軒目の売店でやっとSUBEカードを15ペソで(230円)購入。

P1240712.JPG

もちろん、これだけで終わりではありません、SUBEカードの中身は空っぽなわけなので、隣にある店に行ってチャージする必要がある。

P1240717.JPG

100ペソ(1600円)チャージし、No.57のバスに乗ってルハンへ。

DSCN0034.JPG

ルハン動物園往復で1人40ペソ(630円)。写真の右下にある赤い丸の機械がSUBEカードのチャージ読み取り装置だ。

毎回バスに乗るときは必ずバス運転手に「ウチは耳が聞こえない、目的地に着いたら教えて下さい」と事前に告げるようにしている。

そうすれば、「ここだ」ちゃんと教えてくれて降りてくれるのだ。

首都ブエノスアイレスからルハンまで約80km、1時間半〜2時間。

P1240718.JPG

ルハン動物園に着いたようだ。

P1240723.JPG

入場券、何と250ペソ(4000円)で高過ぎる!!しかもウチは200ペソしか持って来てない・・・汗(ネット情報だと2000円。近年は去年の2倍値上がりしているみたい)

係員に「ウチ、耳聞こえない(SORDO)」と言ったら何と、、

250ペソ(4000円)が無料に!笑

どうやらアルゼンチンの公共施設や国立公園は障害者無料になっているようだ。

インフレが激しいアルゼンチンに障害者無料があるというのが大変ありがたいです。(;^_^A

P1240725.JPG
P1240727.JPG
P1240724.JPG
P1240733.JPG

ルハン動物園に入って最初に出逢ったのが動物ではなく機関車でした・・・。

DSCN0036.JPG

インフォメーション。

P1240734.JPG

ルハン動物園図。

P1240736.JPG
P1240737.JPG
P1240738.JPG
DSCN0039.JPG
P1240741.JPG

動物園なのに、なぜ機関車や戦車、ジープまで展示している・・・。

P1240740.JPG

とりあえず軍人マネキン人形とツーショット記念撮影。

P1240753.JPG

あった、あったー!マジで百獣王ライオンを触れる事が出来るとは。。

過去にライオンに噛まれるといった事故が起きていたらしく、今回はライオンの顔を触れるのはNGのようだ。

P1240761.JPG

特にライオンが1番人気のようだ。

P1240758.JPG
P1240760.JPG

檻内に猫がいる。

P1240762.JPG

ドキドキ・・・。

係員に「ライオンの上で昼寝したい」と言ってみるが、係員は目の色を変えて「ノォーノォー!!危険過ぎるからダメだ!」と即却下されてしまった・・・。

P1240775.JPG
DSCN0058.JPG

すっげーデッカい、、、まるで大きな猫みたいだ。

DSCN0053.JPG

しかも毛皮硬い。

DSCN0047.JPG

ライオンの上で昼寝するのはNGだが、ライオンの隣で昼寝するのはOKのようだ。

P12407860000000000000000000.JPG

ついに百獣王ライオンの前で昼寝する事に成功!!!

これで世界一危険な昼寝を達成。(笑)

DSCN0063.JPG

とはいえ、ライオンの顔がめっちゃ近過ぎですげービビる・・・。(;´Д`A

P1240787.JPG
DSCN0065.JPG

なんだかわからないけど、罰ゲームでもやらされている気分でした。(;^_^A

DSCN0059.JPG

ライオンに変な刺激を与えない限り、何をしても大丈夫のようです。。

DSCN0090.JPG
DSCN0094.JPG

どこでもアヒルだらけ。まさに野アヒルだ。。


後編につづく。

世界一危険なルハン動物園、ライオンに続けて虎の前で昼寝に挑戦。〜ブエノスアイレス編〜10ヵ国目 南米・アルゼンチン(2回目)103日目 後編

前編の続き。

http://nagataka-world.seesaa.net/article/389672289.html

P1240789.JPG

次はライオンの子供。

P1240796.JPG
P1240797.JPG
P1240798.JPG
P1240814.JPG

猫みたいで可愛いなー。。

P1240812.JPG

なんかウチを嫌がっているみたいだけど・・・まいいや。苦笑

P1240819.JPG

次は虎。

虎とはいえ、希少動物のホワイトタイガーまでいるのではないか。(;^_^A

ライオンに続けて虎も、虎の上で昼寝してみたいと係員に要望してみるが、「ノォー!!」と即答で断られる。


P1240820.JPG
P1240830.JPG

ライオンに続けて、ホワイトタイガーの上で立ち昼寝。

P1240839.JPG
P1240840.JPG
P1240831.JPG

虎、ウチに睨んでいるみたいで怖いんだけど。。

P1240844.JPG

動物園でどこでもよく見かけるんだよな、野原アヒルは。。。

P1240852.JPG
P1240854.JPG
P1240858.JPG
P1240861.JPG
P1240869.JPG
P1240886.JPG

リャマやアルパカまでいる。

P1240888.JPG
P1240890.JPG

ラクダに乗せて散歩する事が出来るようだ。

P1240897.JPG
P1240856.JPG

どこでもアヒルだらけ。

P1240901.JPG
P1240902.JPG

食堂のテーブルの下までアヒル、しかも子供までいる・・・。

P1240894.JPG
P1240898.JPG
DSCN0095.JPG

トカゲ。

P1240906.JPG

ベリーズで見たサンショクキムネオオハシ。

P1240910.JPG
P1240915.JPG
P1240916.JPG
P1240917.JPG

ルハン動物園の土産。

P1240920.JPG
P1240922.JPG

おっ可愛いな、こういう撮り方もあるんだなー。。

P1240925.JPG
P1240926.JPG

次は虎の子供。

P1240943.JPG
P1090684.JPG

可愛い・・・・可愛いのは虎ではなく、美人姉さんが。。虎は羨まし過ぎる、ウチも抱かれたいですww

P1240939.JPG
P1240941.JPG
P1240937.JPG

虎の子供をお世話しているウチ?。

P1240952.JPG

ロバ。

P1240956.JPG

お先に頂きまーす。

P1240970.JPG

色んな動物に触れて楽しかったー。

P1240972.JPG

木みたいな柱がバス停。

P1240973.JPG

さて帰りますか。

P1240974.JPG

寒い思いをしながら段ボールで寝ている日本ホームレスと違って、アルゼンチンのホームレスは快適さを求めてベッドの上で寝ているようだ。

P1240975.JPG
P1240977.JPG

アルゼンチンの屋台はこんな感じ。

P1240978.JPG

アルゼンチンサッカーの英雄・メッシだー。

P1240979.JPG
P1240981.JPG

地下鉄にあるユニークな壁画。

P1240982.JPG
P1240983.JPG

ホテルの近くにあるカフェで晩飯。

P1240984.JPG

バーガー(48ペソ、750円)とフルーツポンチ(30ペソ、460円)をご馳走。

P1240985.JPG
P1240987.JPG

昼間は賑やかだったのに、夕方以降になると誰もいなくてガラガラ・・・。まずい、人気のないところで歩くのは危険だ、さっさとホテルに戻らねば。。


無事にホテルに戻るが、このホテルは三つ星なのに、WiFi接続スピードは酷すぎる・・・{(-_-)}

おかげでブログ更新出来ずしまい。

おわり。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。